ライン 写真

アストロン磯MAXガンマは2019年新発売の耐摩耗性をアップした磯釣り専用ナイロンライン!

FISHING JAPAN 編集部

2019年ダイワより新発売となるアストロン磯MAXガンマは、磯釣りで使うためのナイロンラインです。

耐摩耗性能が著しく向上していますよ。

その特徴とデモンストレーション動画を詳しくチェックしてみましょう。

アストロン磯MAXガンマってどんなラインなの?

アストロン磯MAXガンマは、磯釣り専用・サスペンドタイプのナイロンラインです。

号数設定は、なんと11種類から選べるようになっていますよ。

1.35号・1.65号・1.85号・2号・2.25号・2.5号・2.75号・3号・3.25号・4号・5号が用意されています。

1.35号から3号までは150メートル巻き、3.25号から5号までは200メートル巻きになっています。

アストロン磯MAXガンマはナイロンライン

このラインは、ナイロンで出来ています。

耐摩耗性MAX!NANODIS MAXを配合してあり、耐摩耗性が同メーカー従来品の20倍を誇っています。

同じライン径なら、高級フロロカーボンラインを凌ぐ耐摩耗性能です。

ラインのマーキングパターンは2種類

アストロン磯MAXガンマは、結節強力・耐摩耗性・糸サバキのそれぞれが、高い性能を誇っています。

バランス良く搭載されていることで、扱いやすいナイロンラインに仕上がっていますよ。

ラインのマーキングパターンは、以下の通りです。

ウルトラ撥水=UWR加工

このラインには、ウルトラ撥水=UWR加工によって撥水性能が向上しています。

しかもその能力が長時間持続し、ロッドへのベタツキが抑えられていますよ。

糸サバキ=ラインメンディングが楽におこなうことができて軽い仕掛けも飛距離を伸ばすことが可能です。

アストロン磯MAXガンマには、2種類のカラーが用意されています。

●ブルーモーメントマーキングカラー

●オレンジマーキングカラー

2019年の9月にリリース予定、根ズレの多い磯場にチャレンジしてみたくなりますね!

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング