ルアー 写真

阿修羅O.S.P IIは2019年リニューアルのジャークベイト!一体成型リップと低重心ウエイトに注目

FISHING JAPAN 編集部

阿修羅O.S.P IIは、O.S.Pが2019年にリニューアルするバス釣り用ジャークベイトです。

既存モデルとどこが変わったのか、じっくりチェックしてみましょう。

ジャークベイトを操る楽しみを、このルアーで体感できた人が多いはずですから、リニューアルモデルにも期待してしまいますよね。

阿修羅O.S.P IIの基本スペック!

阿修羅O.S.P IIは、3フッカータイプのバス釣り用ジャークベイトです。

全長92.5ミリで自重8.4グラム。

浮力を抑えたサスペンド仕様は、バスの捕食スイッチをオンにする役割を果たしてくれますよ。

阿修羅O.S.P IIのリップ

このジャークベイトの内部構造です。

まずはリップから見てみましょう。

既存モデルでは、後付けリップでしたが、リニューアルモデルでは一体成型になっています。

メリットは、リップを支えるためのスペースを効果的に減らせること。

頭部のボリュームが変わり空気室が増えますから、ボディ姿勢が水平に近くなるとのこと。

頭部に当たった水の整流も、既存モデルとは異なることになるでしょう。

それがレスポンスの向上につながれば、俄然リニューアルモデルを使いたくなりますよね。

薄型板状の固定ウエイトを搭載

阿修羅O.S.P IIには、薄型板状の固定ウエイトを搭載しています。

これにより低重心化が進み、早巻きやステイさせたときの安定性や、ヒラ打ちアクションからの復元力が向上しています。

フラッシング効果も顕著になり、より生命感溢れるアクションを起こすことができるでしょう。

フックアイ

フックアイにも注目してください。

横向きのローライドアイによって、細身のボディでも移動ウエイトのアイ乗り越えを実現し、飛距離の向上につながっています。

またフック同士が絡まなくなり、扱いやすい3フッカージャークベイトに仕上がっています。

阿修羅O.S.P IIには、2019年9月上旬リリースモデルとして、9種類のカラーが用意されています。

メーカー希望販売価格は、税抜き1,700円。

これは発売日が待ち遠しくてたまりませんね!

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング