バス ルアー 写真

真夏のポッパーゲーム特集!バス釣りに適したおすすめポッパープラグ

FISHING JAPAN 編集部

バス釣りで使うトップウォータープラグの中で、水深のあるところからバスを引き出すのに適しているのは、ポッパープラグでしょう。

発生させる水飛沫や音が効くのは間違いなさそうですし、ひと口サイズのコンパクトフォルムも、バスの食性を刺激するでしょう。

でも、ポッパーの魅力ってそれだけなのでしょうか?

ポッパーの口

ポッパーは、凹んだ口のおかげで水に絡むことができます。

ただし、規則正しくウォブリングやローリングするような絡み方はできず、水飛沫を飛ばしてボコッ!と発音してから、そこにとどまることを繰り返すだけ。

注目したいのは、その繰り返しの“間”です。

ポッパーをどう使えばいいの?

1回だけボコッ!をおこなってとどめておくと、バスは様子を見にきますが、Uターンするケースが多くなります。

それならばと、連続してボコボコッ!してみると、ポイントから離れてしまいます。

それでもバスが釣れるのですが、どうしても数釣りモードになり大型があまり釣れてくれません。

おすすめのポッパー操作法

そこでおすすめしたい方法が2つ。

まず1つめは、ボコッ!を複数回実施するも短い移動距離に抑えるということ。

当然ながら、ボコッ!から激しさは消え、優しく水面を押し出すようなポコッ!に切り換わります。

軟らかいロッドで連続トゥイッチしてからとどめるくらいのイメージでいいのではないでしょうか。

バイト数が安定して、大型バスが豪快なバイトを見せてくれる確率が上がります。

メガバス(Megabass) ルアー 水砲 SWING HOT(スイホウ) ホットシュリンプRBII

メガバス(Megabass) ルアー 水砲 SWING HOT(スイホウ) ホットシュリンプRBII

最安値価格
¥1,615(楽天市場)

Amazonへ ¥1,650

楽天市場へ ¥1,615

Yahoo!へ ¥1,628

そっと押してみる

もう1つおすすめなのが、凹んだ口部分で水面に浮かぶ藻や障害物を、そっと押すこと。

押された対象は、揺れ動くことになります。

それが波を起こし、広範囲の水面をじんわり上下させることに。

この微細な環境の変化が、バスを引き寄せるきっかけになりますよ。

キャストしたポッパーをすぐに発見してもらう必要はないのです。

メガバス(Megabass) ルアー POPMAX 15 マットタイガー

メガバス(Megabass) ルアー POPMAX 15 マットタイガー

最安値価格
¥2,092(amazon)

Amazonへ ¥2,092

楽天市場へ ¥3,755

Yahoo!へ ¥2,314

現行のバス釣り用ポッパーには、水平姿勢で浮くものがとても少ないです。

またウエイトの重いものも、選べるほどありません。

短い移動距離を実現したり、水面の障害物をしっかり押すには、絶対に必要だと感じています。

バス釣り」カテゴリの人気記事

DAILYランキング