ルアー 写真

X-RAPマグナムプレイは2019年新発売のシンキングリップレスミノー!

FISHING JAPAN 編集部

2019年ラパラジャパンから新発売のX-RAPマグナムプレイは、ヘビーウエイトのリップレスミノーです。

沖のナブラ撃ちなどに重宝しそうですよね。

その特徴を詳しくチェックしてみましょう。

X-RAPマグナムプレイの基本スペックはこちら!

X-RAPマグナムプレイは、ヘビーウエイトのリップレスミノーです。

サイズは全長10センチで、自重は41グラムもありますよ。

このボディに対して、かなりのヘビーウエイト設定ですよね。

ショアからのキャスティングゲームをより楽しいものにしてくれるのは間違いなさそうです。

X-RAPマグナムプレイはフォール時にフラッタリングアクションを発生

このミノーの潜行深度は、シンキングですからボトムまで落とし込めます。

そのフォールの際、ゆらゆら・ひらひらとボディを揺らすフラッタリングアクションを見せてくれますよ。

揺れながら落ちてくるミノーを見て、捕食スイッチをオンにする魚も数多くいるはずです。

リトリーブ時の泳層は0.3から0.6メートル

X-RAPマグナムプレイのリトリーブ時のタナは、0.3から0.6メートルです。

水面直下をリトリーブできるので、フィッシュイーターからは狙われやすくなるでしょう。

ミスバイトしてもそのままリトリーブを続ければ、2度目のバイトを拾えるかもしれませんよ。

空力特性に優れたボディデザイン

このミノーはリップがない分、空力特性に優れています。

ショアジギングでメタルジグしか届かないようなポイントにも、十分トライできるでしょう。

メタルジグにはない自発アクションで魚を誘えるので、バイトチャンスが増えるのは間違いありません。

X-RAPマグナムプレイには、全部で12種類のカラーがラインナップされています。

その中にはCUSTOM HD LIVEカラーが複数含まれていて、リアルなベイトフィッシュそっくりに仕上げられていますよ。

サゴシやタチウオ・シーバス・ヒラメなどもターゲットにしてみたいですね!

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング