イカ 写真

エギングシーズン到来!エギングを楽しむために用意しておくおすすめアイテム特集

FISHING JAPAN 編集部

いよいよエギングシーズンがやってきますね!

ナイトゲームもデイゲームも、イカを数多く釣るには夏の終わりから秋にかけてがベストといえるでしょう。

足場の安全な防波堤や港内などで、まずは見えイカ探しから始めてみましょう。

アオリイカはもちろん、ヒイカやコウイカ・マルイカなどの新子イカを見つけることができますよ。

夏から秋にかけてエギング数釣りシーズンがスタート!

春に産卵して一生を終えるイカは、夏シーズンが最も釣りづらいといわれてきました。

しかしながら温暖化などの影響で、秋になる前からイカが釣れ始めるようになってきたのです。

ベイトフィッシュがたくさんいるエリアを中心に、エギをキャストしてフォールで誘ってみましょう。

その際に必要なエギング便利グッズ・おすすめアイテムをご紹介します。

エギングシーズンに確実に揃えておきたいおすすめアイテム①イカ締めピック

ヤマシタのイカ締めピックは、イカを釣り上げたときに締め作業をおこなうのに便利です。

ナイトゲームのような暗がりでも、夜光タイプで光りますからすぐに見つけられますよ。

せっかく釣ったイカも、鮮度が落ちてしまっては美味しくいただけませんから、イカ締めアイテムは是非携帯しておくべきでしょう。

エギングシーズンに確実に揃えておきたいおすすめアイテム②ギャフ

ギャフは、エギングでイカを引き寄せたときに取り込みで使う便利アイテムです。

鋭いギャフでイカを引っ掛けて、バレを未然に防ぐことができます。

できる限り長い柄の付いたタイプをおすすめしますが、あまりに重くなると使い勝手が悪くなりますよ。

その点第一精工のオートキングギャフなら、安心して使いこなせるでしょう。

エギングシーズンに確実に揃えておきたいおすすめアイテム③ヘッドライト

ヘッドライトがあれば、エギングのときにラインを結んだり、エギの取り換え作業をおこなうのに重宝しますよ。

両手が塞がらずに使えるのがメリットですし、最近のヘッドライトは軽量化されて、付けているのを忘れるくらいです。

充電タイプは、釣り場で切れてしまわないように、常にフル充電しておくことを心がけましょう。

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング