イカ 写真

エギングにおすすめの季節はいつ?アオリイカをエギで釣りたい人向け情報満載

FISHING JAPAN 編集部

エギングにおすすめの季節は、ズバリ!夏の終わりから秋にかけてでしょう。

春から夏に生まれた子イカが、あちこちにたくさん現れるからです。

エギへの反応も良く、とても釣りやすいですから、是非夏の終わりから秋にかけてエギングにトライしてみましょう。

エギングの季節パターンに変化が!

最近ではこの季節によるパターンが、ズレ始めているように感じます。

例えばイカの産卵が、春の終わりから夏場の時期におこなわれたりするからです。

そうなると秋に子イカが群れることが減ってしまいますよね。

気候の温暖化などが原因とされていますが、潮や水温が産卵の適正時期に影響を与えているのでしょう。

となると、エギングが楽しめる季節を再考しなければなりません。

大型狙い・数釣り狙いの観点でオールシーズン楽しもう!

真冬に大型のアオリイカが接岸してくるケースもあります。

黒潮の分岐が当たる紀伊半島南部などでは、その影響で水温も変わり、エギングを楽しめる季節の幅が広がっていくイメージですね。

大型狙い・数釣り狙いの観点からすれば、イカが釣れない時期を探すほうが難しく、それぞれの釣り場情報(水温等)をしっかりチェックしてエギングに望めば結構釣れてしまうのが現状のようです。

場所だけに注目せず、季節による状況の変化をとらえながら釣行を繰り返すようにしましょう。

数釣りを楽しめる季節におすすめのエギ

エギングで数釣りを楽しめる季節におすすめのエギをご紹介します。

ベーシックな3.5号サイズよりも小さいものを選んで、子イカを釣り上げられるようにしましょう。

マルイカやヒイカなどにも抱いてもらえるように、1.8号から2.5号くらいまでのエギを用意してください。

大型アオリイカを狙える季節におすすめのエギ

エギングで大型アオリイカを狙える季節におすすめのエギをチェックしてみましょう。

遠投が利いてフォールでイカを引き寄せられるタイプがいいでしょう。

また引き波に乗せて沖合いへ流せるエギも、大型イカには効果的です。

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング