ジグ 写真

IRジグに2019年追加カラー・クローフィッシュが登場!5/16オンスサイズ

FISHING JAPAN 編集部

エバーグリーンから発売中のIRジグは、独特な形状の変形ラウンドヘッドを採用したコンパクトなラバージグです。

通常のラバージグより小さく、スモラバより大きい「中間」サイズ。

キーパーからビッグバスまでターゲットにできるスグレモノです。

その特徴を詳しくチェックしてみましょう。

IRジグの基本スペックはこちら!

IRジグは、バス釣りに使われるコンパクトなラバージグです。

ウエイトは3種類用意されていて、1/4オンス・5/16オンス・3/8オンスから選べるようになっていますよ。

今回追加カラーが設定されるのは、5/16オンスのみです。

IRジグのヘッド部分

このラバージグのヘッド部分に注目してください。

イラストで見ると、真円ではなく前方に向かって変形しているのが分かります。

この部分に鉛を追加してあり、水中でフォールさせたときに岩盤などから離れにくい姿勢を取れるようになっています。

バスはカバーやストラクチャーから離れずにサスペンドしているケースが多いですから、この工夫は効果大でしょう。

45度に角度のついたラインアイ

IRジグのラインアイは、45度の角度で前傾しています。

こうすることでカバーなどに引っ掛かりにくく、操作しやすいメリットが得られますよ。

またジグ全体に対して大き目な、ロングシャンクフックが装備されていますから、ビッグバスが掛かっても安心してやり取りできますよ。

ブラシガード付きでカバーに強い

このラバージグには、ブラシガードが付いています。

本数まで実釣データに基づいて設置されているので、バスが口に含んだ状態でもフックポイントが顔を覗かせるようになっています。

激しくフッキングしなくてもフックアップに持ち込めるのは嬉しいですね。

IRジグの5/16オンスタイプに追加されるカラーは、クローフィッシュです。

甲殻類の居そうなポイントで、じっくり誘うのに使ってみたいですね。

トレーラーに使うワームも、甲殻類に似たものを用意してみましょう。

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング