シンカー 写真

クリスティア ワカサギシンカーTG DRーRは2019年新発売のワカサギ釣り専用シンカー!

FISHING JAPAN 編集部

ダイワより2019年新発売のクリスティア ワカサギシンカーTG DRーRは、ワカサギ釣りに使う専用シンカーです。

比重の高いタングステンを素材に採用しているので、沈みが早く手返しがアップしますよ。

その特徴を詳しくご紹介しましょう。

クリスティア ワカサギシンカーTG DRーRの基本スペック!

クリスティア ワカサギシンカーTG DRーRは、ワカサギ釣り専用のシンカーです。

設定ウエイトは、11種類。

3グラム・4グラム・5グラム・6グラム・7グラム・8グラム・9グラム・10グラム・11グラム・12グラム・13グラム・14グラムの中から、狙いたいタナに合わせて使い分けましょう。

クリスティア ワカサギシンカーTG DRーRの素材にはタングステンを採用

このシンカーの素材には、タングステンが使われています。

タングステンは、鉛より比重が高いので、水の中で沈みが早くなるメリットがあります。

これによりワカサギ釣り仕掛けを素早く潜らせることができますよ。

手返しのアップにつながりますから、効率の良い釣りのテンポを生むでしょう。

ステルスカーキカラーに着色

クリスティア ワカサギシンカーTG DRーRには、ステルスカーキカラーが採用されています。

日本の湖やダム湖に生息する魚が、反応しにくい特徴を持っていますよ。

側面には大きくハッキリとグラム表記が施されていて、使いたいウエイトを確認しやすくなっています。

糸ヨレ防止効果の高いスイベルリングを搭載

このシンカーには、スイベルリングが装着されています。

糸ヨレしにくいメリットがあり、スナップをカンタンに付けることも可能です。

深いタナから仕掛けを引き上げるときに、糸がヨレにくいのは嬉しいですね。

クリスティア ワカサギシンカーTG DRーRには大口径ハリス止めが装備されています。

カンタンにハリスを装着できるので、交換したいときに重宝するでしょう。

2019年の8月にリリース予定、ワカサギシーズンが始まるのが待ち遠しいですね!

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング