ライン 写真

セフィア8は2019年新発売のエギング用8本撚りPEライン!

FISHING JAPAN 編集部

シマノから2019年新発売のセフィア8は、エギングに用いる8本撚りのPEラインです。

繊維が細く質感が滑らかなソフトタイプに仕上がっていますよ。

その特徴を詳しく見てみましょう。

セフィア8の基本スペックはこちら!

セフィア8は、エギング専用のPEラインです。

長さの設定は2種類、150メートルと200メートルから選ぶことができます。

太さは、0.4号・0.5号・0.6号・0.8号の4種類が用意されています。

セフィア8にはINAZASを採用

このPEラインの原糸は、高分子量ポリエチレンを素材に採用しています。

これをINAZASと呼び、高強度で低伸度のPEラインに仕上がっていますよ。

INAZASは、繊維が細くて滑らかなソフトタイプです。

VT工法で生産

セフィア8の生産には、VT工法が用いられています。

これは、PEラインの編み工程で対になったボビンが、逆方向に撚りをかける工法です。

こうすることにより、直線性や表面の平滑性がアップしてトラブルを抑える効果があります。

ラインの表面が滑らかなのでエギングが快適に!

素材や工法のおかげでラインの表面が滑らかになり、実釣時のガイドノイズが低減されています。

また滑り性が向上して、キャスティング時のライン抵抗や水切れの良さを生み出していますよ。

これらの要素は、エギングに大きなアドバンテージをもたらしてくれるでしょう。

セフィア8には、10メートルごとに別のカラーが配色されています。

どれくらいラインが放出されているかの目安になりますね。

また1メートルごとにマーキングが施されていますので、リトリーブスピードを体感しやすいでしょう。

2019年8月に発売予定、エギングをより楽しむために使ってみたいですね!

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング