ルアー 写真

ショアラインシャイナーZバーティスSD(スロードライブ)140Fは2019年新発売のシーバス専用ミノー!

FISHING JAPAN 編集部

2019年ダイワより新発売されるショアラインシャイナーZバーティスSD(スロードライブ)140Fは、シーバス専用ミノーです。

瀕死のベイトフィッシュをイメージしたアクションで、大型シーバスの捕食スイッチをオンにしますよ。

その特徴を詳しくご紹介しましょう。

ショアラインシャイナーZバーティスSD(スロードライブ)140Fの基本スペックはこちら!

ショアラインシャイナーZバーティスSD(スロードライブ)140Fは、スローフローティングに設定された、シーバス専用ミノーです。

サイズは全長140ミリで、自重29.0グラム。

潜行するレンジは、水深50センチから100センチとなっています。

ショアラインシャイナーZバーティスSD140Fのアクション

このミノーの基本アクションは、タイトなウォブンロールアクションで、あまり激しくは動かないように仕上げられていますよ。

瀕死のベイトフィッシュが力強く泳がないことに寄せているわけです。

内部には、サイレントウエイトオシレートPLUSとMAGLOCKが搭載されていますから、圧倒的な飛距離と泳ぎを見せてくれます。

スロージギングから得たスロードライブアクション

ショアラインシャイナーZバーティスSD140Fは、スロー巻き専用のアクションでシーバスを誘います。

これをスロードライブアクションと呼び、他のルアーによるアプローチとは一線を画していますよ。

ジギングにスロージギングという分野が確立されましたから、まさにそれのミノー版といった感じでしょうか。

飛距離をチェック

このミノーの最大飛距離は、80.5メートルで、平均飛距離は79.7メートルを記録しています。

これだけ飛べば、広範囲からシーバスを引き寄せることができるでしょう。

フックは、トレブルフックの4番が3つ装着されています。

ショアラインシャイナーZバーティスSD140Fには、計10種類のカラーが用意されています。

チャート系でサーチして、リアル系で食わせることが可能でしょうし、その他の使い方をアングラー個々が探すのも楽しいでしょう。

2019年8月に発売予定、河口域のシャローフラットなどで早くキャストしてみたいですね!

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング