クーラー 写真

シマノのフィクセル ライトRS170は2019年新発売のタフ&ライトボディなクーラーボックス!

FISHING JAPAN 編集部

フィクセル ライトRS170は、2019年シマノから新発売されるクーラーボックスです。

タフで軽量な仕様に作られていますから、釣り場での持ち運びやハードユースに適していますよ。

その特徴を詳しくチェックしてみましょう。

フィクセル ライトRS170ってどんなクーラーボックスなの?

フィクセル ライトRS170は、タフ&ライトに作られた釣り用クーラーボックスです。

サイズは、容量17リットルで重さ3.4キロ。

外寸が、286×465×328ミリとコンパクトに設計されていますよ。

フィクセル ライトRS170の上フタに座れる!

このクーラーボックスには、成人が座っても大丈夫なタフさが備わっています。

座りながら釣りをしたい人に対応可能なのが嬉しいですね。

左右どちらからも開閉可能な両開きタイプ

フィクセル ライトRS170はレバー方式を採用しているので、天面からワンアクションで開閉ができるようになっています。

左右どちらからも開閉可能な両開きタイプですから、釣り上げた魚をすぐに内部へ収納することができますよ。

上フタが外せるので水洗いなどのメンテナンスが容易

このクーラーボックスのフタはも天面の左右レバーを同時に上げると外れるようになっています。

例えばクーラーボックスの左右が荷物に挟まれていても、中身の出し入れがカンタンにできるのです。

またフタが外せることで、水洗いなどのメンテナンスが容易です。

フィクセル ライトRS170には、500ミリリットルのペットボトルで14本を収納することができます。

断熱材には発泡ポリスチレンを採用、ロッドスタンドが側面に2本装着されていますよ。

2019年7月にリリース予定、便利なクーラーボックスで釣りを快適なものにしてみませんか?

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング