ワーム 写真

RVドリフトクロー4インチは2019年新発売のバックスライド系ワーム!水中での滞空時間が長い

FISHING JAPAN 編集部

2019年ジャッカルから新発売されるRVドリフトクロー4インチは、バックスライド系ワームです。

フラットなボディにフラットなテール+スカートが付いているので、水中をゆったりと漂ってくれますよ。

その詳しい特徴や実釣動画を見てみましょう。

RVドリフトクロー4インチってどんなワームなの?

RVドリフトクロー4インチは、扁平ボディにデザインされたワームです。

サイズは4インチで、高比重設定となっていますよ。

オフセットフックを付けただけのノーシンカーリグでも、ベイトタックルでキャスト可能です。

RVドリフトクロー4インチにはテール+スカートが装備

このワームには、フラットなテールが2枚装着されています。

ボディもフラットですから、しっかりと水を受けて滞空時間長く水中を漂います。

テールの横にはスカートも付いていますから、滞空時間を延ばす役割を担っているでしょう。

ボディの上下で素材の比重が異なる

RVドリフトクロー4インチのボディを輪切りにしてみました。

その断面でも分かる通り、上の素材と下の素材が異なります。

下のほうが塩入りで比重が高いので、水中で安定した姿勢を保つことができるのです。

さまざまなリグに対応

オフセットフックを前後逆にセットしたノーシンカーリグでは、きっちりとバックスライドフォールするようになっています。

フリーリグやテキサスリグなどのさまざまなリグに適応するので、あらゆるシチュエーション攻略に向いているでしょう。

RVドリフトクロー4インチには、全部で10種類のカラーが用意されています。

そのうちの半分が、表裏でカラーの異なるハーフトーンを採用していますよ。

バスに見つけてもらいやすく、バイト効率の上がる工夫が各所に搭載されているのが嬉しいですね。

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング