ルアー 写真

好評のチヌ釣りアイテム・ブレニアス ネガカリノタテに2019年追加カラーが3種類登場!

FISHING JAPAN 編集部

シマノより発売中のブレニアス ネガカリノタテに、2019年追加カラーがラインナップされます。

チヌ釣りゲームで好評のルアーアイテムですかから、カラーが増えれば使えるシチュエーションの幅が広がるでしょう。

その詳しい特徴やカラーについてご紹介します。

ブレニアス ネガカリノタテの基本スペック!

ブレニアス ネガカリノタテは、チヌ釣りゲームに使うラバージグルアーの進化型です。

フックとスカートの下に、楕円形のシールドを設置。

いわゆるジグヘッドのヘッド部分に当たるわけです。

底やカバーに対して引っ掛かりや根掛かりを防いでくれるので、大胆に攻めることができますよ。

ブレニアス ネガカリノタテでスローフォールアプローチ

このルアーをフォールさせてみましょう。

ヘッド部分がシールド状に広い面積を持っているので、そこに水が当たってスローにフォールさせることが可能です。

ゆっくり落ちてくるルアーならチヌも発見しやすいですし、バイトするタイミングも取りやすいでしょう。

ワームをトレーラーにして使おう

ブレニアス ネガカリノタテには、ワームをトレーラーとして装着して使います。

ワームの浮力が高ければフックが持ち上げられて、より一層根掛かりを防ぐことができますよ。

エビやカニなどの甲殻類に似たワームを装着して、底をズル引きしながら丁寧に誘ってみてください。

ポッパーゲームでチヌが反応しないときに

チヌ釣りゲームといえば、ポッパーによるトップウォーターの釣り方が有名です。

しかしながら、ポッパーによるアプローチでは、オールシーズン対応するのは難しいでしょう。

トップウォーターに反応しにくいときは、ぜひこのルアーを使って、チヌをスローに誘うことを試してください。

ブレニアス ネガカリノタテには、3種類の追加カラーがラインナップされます。

●イソガニブラウンカラー

●YCオレンジカラー

●ゴールドブラウンカラー

2019年の7月に発売予定、河口域や港湾部でキャストしてみると、チヌの姿をすぐに見れるかもしれませんよ。

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング