仕掛け 写真

紅牙遊動テンヤ替え針SS+エビラバは2019年新発売の鯛釣りテンヤ仕掛け!

FISHING JAPAN 編集部

2019年ダイワから新発売の紅牙遊動テンヤ替え針SS+エビラバは、鯛釣り用テンヤ仕掛けです。

タイラバの要素をエビを使ったエサ釣りに取り入れた、ハイブリッド仕掛けといえそうですね。

その特徴やカラーについてご紹介しましょう。

紅牙遊動テンヤ替え針SS+エビラバの基本スペック!

紅牙遊動テンヤ替え針SS+エビラバは、船の鯛釣り用テンヤ仕掛けです。

ダイワオリジナルのサクサスフック・鯛針13号と11号を搭載していますよ。

ここにエサのエビを刺して、リフトやフォールさせながら誘いをかけるわけです。

紅牙遊動テンヤ替え針SS+エビラバはエサのエビが外れても鯛を誘える!

この仕掛けには、エビを刺して使うわけですが、もし外れてしまったとしても、タイラバのように巻くだけで鯛にアピールすることが可能です。

エサがなくても鯛を誘えるのはいいですね。

リアクションや巻きで食わせたいときに有効に使えるでしょう。

仕掛けの構成

紅牙遊動テンヤ替え針SS+エビラバには、ハリス部分にシーハンターを使っています。

またサクサススナップ付きサルカンを搭載し、エビとラバーの組み合わせで仕掛けが回転しやすくなっていますよ。

仕掛けが回れば鯛に見つけてもらいやすくなるでしょう。

ネクタイとスカートの設定

ケイムラビーズが、針チモトに2個付いています。

ネクタイとスカートに関しては、ネクタイ1本とスカート3本を標準装備しています。

エサのエビがしっかり目立つように、それぞれのボリューム調整が施されていますよ。

紅牙遊動テンヤ替え針SS+エビラバには、5種類のカラーがラインナップされています。

●紅牙レッドR

●紅牙オレンジR

●グリーンラメR

●マジカルブラックR

●グローラメR

2019年の7月にリリース予定、鯛釣りの効率が向上して楽しさがアップしそうですね!

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング