アイテム 写真

ポケット三脚3は2019年新発売のポケットに収まるコンパクト三脚!

FISHING JAPAN 編集部

2019年プロックスから新発売となるポケット三脚3は、投げ釣りやズボ釣りなどで便利なコンパクト三脚です。

ポケットに入ってしまうサイズですから、釣り場へ持参するのもカンタン。

その特徴を詳しくご紹介しましょう。

ポケット三脚3の基本スペック!

ポケット三脚3は、コンパクトに収納できる釣り専用三脚です。

サイズは、全長16センチで折り畳むと12.5センチまで小さくなります。

これだけコンパクトなら、ゲームベストのポケットに余裕で入ってしまいますね。

ポケット三脚3の素材

この三脚の素材は、ABS樹脂です。

耐久性や剛性があり水にも強いので、釣り場で便利に使えるでしょう。

カラーは、レッドとブラックを配合しています。

ポケット三脚3の使い方

ポケット三脚3の竿受け部分のデザインは、オリジナル形状で安定して竿を支えることができます。

例えば、シロギスなどの投げ釣りで使う場合。

キャストした竿を竿受けに置いて、スピニングリールが地面に着かない程度に安定させてください。

ズボ釣りに最適

この三脚なら、関西地方で流行りのズボ釣りにも向いているでしょう。

ズボ釣りとは、複数の竿・リール・仕掛けを用意して、同時に足元のポイントなどへ投入する釣り方のこと。

仕掛けを垂らす水深をそれぞれ変えて、最も釣れる層を探すのに向いています。

当然竿を置き続けなければなりませんから、複数個持参しやすいコンパクト三脚が必要になるのです。

ポケット三脚3は、竿に傷をつけたくない人に是非おすすめしたいアイテムです。

玉網なども、この三脚を使って手元に置いておけば、すぐに使えるでしょう。

ワカサギ釣りのシーズンにも竿置きとして活用できますから、さまざまな使い方を自分で編み出してはいかがでしょう。

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング