グラス 写真

シマノオーバーグラスUJ-201Sは2019年新発売の偏光レンズを搭載したオーバーグラス!

FISHING JAPAN 編集部

シマノオーバーグラスUJ-201Sは、2019年新発売となる偏光レンズを搭載したオーバーグラスです。

釣り場で水面からの乱反射を防ぐ役割を果たしてくれますよ。

その特徴やカラーについてご紹介しましょう。

シマノオーバーグラスUJ-201Sの基本スペック!

シマノオーバーグラスUJ-201Sは、釣り専用のオーバーグラスです。

いつもかけているメガネの上から装着することができますよ。

サイズは、フレーム幅=ネジ間が144.5ミリ、レンズの縦×横が42ミリ×62ミリとなっています。

シマノオーバーグラスUJ-201Sの素材

このグラスの素材は、フレームとテンプル部分にプラスチックが使われています。

レンズには、偏光機能を持ったポラファインCR39が搭載されていますよ。

レンズの特徴

シマノオーバーグラスUJ-201Sのレンズ・ポラファインの特徴を挙げてみましょう。

偏光フィルム自体は、コンベックス社の汎用フィルムです。

レンズの凹面には、ハードコート+ARコート超撥水コートが施されています。

ミラー面には、ハードコート+ミラーコート+超撥水コートが施されています。

オーバーグラスのメリット

オーバーグラスタイプは、いつもかけているメガネの度数をそのまま活用できます。

使い慣れたメガネに、偏光機能が付加されると考えてください。

より対象物が見えやすくなるというメリットは、釣りにおける集中力を向上させてくれるに違いありません。

シマノオーバーグラスUJ-201Sに設定されたカラーは、全部で6種類になります。

●イエローカラー

●ブラウンカラー

●イエローブルーミラーカラー

●グレーミラーカラー

●ブラウンピンクゴールドミラーカラー

●グレーカラー

2019年7月に発売予定、この夏の釣りに是非持参してみてはいかがでしょう?

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング