ライン 写真

UVFエメラルダスデュラセンサー8ブレイドSi2は2019年新発売のエギング専用8本撚りPEライン!

FISHING JAPAN 編集部

2019年ダイワから新発売のUVFエメラルダスデュラセンサー8ブレイドSi2は、エギング専用PEラインです。

8本撚りタイプで、しなやかさと高い耐久性を誇っていますよ。

その詳しい特徴や新原糸・TOUGH PEの解説動画をピックアップしてみました。

UVFエメラルダスデュラセンサー8ブレイドSi2の基本スペック!

UVFエメラルダスデュラセンサー8ブレイドSi2は、エギングを楽しむために作られたPEラインです。

設定号数は4種類、0.4号・0.5号・0.6号・0.8号の中から自分の釣りスタイルに適したものを選びましょう。

UVFエメラルダスデュラセンサー8ブレイドSi2の長さ

設定された長さは、全ての号数で150メートルです。

150メートルあれば、ロングキャストに対応できるのはもちろん、潮の流れにエギを乗せておこなうドリフト釣法にも適しています。

ラインの配色パターン

UVFエメラルダスデュラセンサー8ブレイドSi2には、1メートルごとのマーキングと10メートルごとの3種類のカラーが配色されています。

リール側からエメラルダスグリーン・ブルー・ピンクの順で、どの程度ラインが放出されているかを確認することができますよ。

エギの位置を確認しつつ、アオリイカが抱き付いてくるタイミングを推し量りましょう。

新しい原糸・TOUGH PEを採用

このPEラインには、新しい原糸・TOUGH PEが採用されています。

TOUGH PEとNEW Evo Silicone2のコーティングで、耐摩耗性能がメーカー従来品の300パーセント以上になったとのこと。

岩礁帯などのカバーやストラクチャー周りでも、大胆に攻めることが可能になっています。

UVFエメラルダスデュラセンサー8ブレイドSi2は、2019年7月に発売予定です。

飛距離の向上やガイドへの擦れ音も抑えられるようになっているので、エギングをより集中しておこなうことができるでしょう。

メーカー希望販売価格は2100円~2450円に設定されており、高性能な8本撚りPEラインがこれまでより安価に入手できるのも大きなメリットといえるでしょう。

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング