ジグ 写真

オシア スティンガーバタフライ フラットライトは2019年新発売のスーパーライトジギング用メタルジグ!

FISHING JAPAN 編集部

2019年シマノから新発売のオシア スティンガーバタフライ フラットライトは、船釣りにおけるスーパーライトジギングで用いるためのメタルジグです。

イサキやマダイ・ロックフィッシュをターゲットにして、オフショアの釣りを満喫してみませんか?

その特徴を詳しくご紹介しましょう。

オシア スティンガーバタフライ フラットライトの基本スペック!

オシア スティンガーバタフライ フラットライトは、スーパーライトジギング専用のメタルジグです。

設定ウエイトは、5種類から選べるようになっていますよ。

30グラム・40グラム・50グラム・60グラム・80グラムの中から、水深や潮の速さなどに合わせて使い分けてみましょう。

オシア スティンガーバタフライ フラットライトは後方バランス!

このメタルジグは、スーパーライトジギングで用いるために軽い設定になっています。

後方バランスで仕上げられていて、底取りや操作のし易さを優先していますよ。

またフラットボディですから、ジャークすると横に倒れてスローフォールさせやすくなります。

フックはスナップ連結方式を採用

オシア スティンガーバタフライ フラットライトのフックは、スナップ連結方式を採用しています。

スーパーライトジギングでよく使われる小型のフックを速やかに交換できるメリットがあり、強度を保持することも可能になっています。

フラッシャーフックをフロント側に設置

フックの設定は、吸い込みと誘いを両立するためにフラッシャーフックをフロント側に装着しています。

リア側は、フッキング性能を高めるためにフラッシャーを付けていません。

あえてフック部分をを剥き出しにして掛け針形状を採用、フッキング効率のアップを狙っています。

オシア スティンガーバタフライ フラットライトのカラーリングには、シマノ独自の狂鱗ホログラム仕上げが施されていますから、まるでベイトフィッシュそのもののようなリアルさを表現しています。

2019年7月に発売予定、実釣でその性能を早く体感してみたいですね!

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング