ルアー 写真

ラバージグでバスを釣ろう!バスアングラーに人気のおすすめラバージグ特集

FISHING JAPAN 編集部

バス釣りに欠かせないルアーが、ラバージグです。

特にビッグサイズのバスを狙うのに使われるケースが多いですね。

よく言われるのが「エビに似ているから釣れる!」というフレーズですが、それなら活きエビを使って釣れば済む話。

ラバージグは、ルアー=疑似餌というエサの発想から切り離して考えると、よく釣れる理由が見えてきますよ。

ラバージグのボリュームの変化に着目!

ラバージグは、バイトトリガーそのものです。

全体のボリュームが、水中を引っ張れば小さくなりますし、ステイすればボワッとラバーが開いて膨らみます。

バスはこういうシルエットが一定しない対象に、極めて興奮する習性を持っていますよ。

自分の中で確定しないモノが目の前にあることが、イライラを募らせたり、攻撃性を拡大させたりするわけです。

バス釣りにおすすめのラバージグ①プロズファクトリー・エキップ

ProsFactory(プロズファクトリー) ワーム エキップストロンガー 3/8oz テナガエビ.

ProsFactory(プロズファクトリー) ワーム エキップストロンガー 3/8oz テナガエビ.

最安値価格
¥417(Yahoo!)

Amazonへ ¥550

楽天市場へ 取扱なし

Yahoo!へ ¥417

バス釣りにおすすめのラバージグをご紹介しましょう。

まずはこのラバージグ、とても価格が安いんですよ。

ラバージグは根掛かりでロストしやすいですから、価格を抑えたいと考える人が結構います。

自作する人も多いですから、価格が安いことは大きなメリットなのです。

バス釣りにおすすめのラバージグ②エバーグリーン・リアクションフットボール

エバーグリーン(EVERGREEN) ラバージグ リアクションフットボール 5/8oz ブラック/ブルー #102

エバーグリーン(EVERGREEN) ラバージグ リアクションフットボール 5/8oz ブラック/ブルー #102

最安値価格
¥655(楽天市場)

Amazonへ ¥770

楽天市場へ ¥655

Yahoo!へ ¥655

ラバージグにはさまざまな種類がありますが、これはフットボール形状のヘッドデザインで、ガード付きのタイプです。

重さにもバリエーションがあり、主にディープゾーンの地ダイワ スモールラバージグ SS 3.5g DAIWA SMALL RUBBER JIG SS形変化を攻めるアイテムといえるでしょう。

フッキングパワーをしっかり伝えないとフッキングに至らないので、感度の良いミディアムヘビーアクションより硬めのロッドがおすすめです。

バス釣りにおすすめのラバージグ③ダイワ・スモールラバージグSS

ダイワ(DAIWA) バス スモールラバージグSS 3.5g ザリガニ ルアー

ダイワ(DAIWA) バス スモールラバージグSS 3.5g ザリガニ ルアー

最安値価格
¥396(Yahoo!)

Amazonへ ¥397

楽天市場へ ¥397

Yahoo!へ ¥396

ラバージグの中でもサイズが小さくなってくると、スモールラバージグ=スモラバと呼ばれるようになります。

タフコンディション下では、こうしたひと口サイズが好釣果につながるケースがあるので、必ず携帯しておきたいですね。

ソルトゲームのチヌ釣りでもスモラバがそのまま活用できますが、チヌの歯はかなり硬くて鋭いので、補強されたフックを持ったスモラバを使うようにしましょう。

バス釣りにおすすめのラバージグ④エバーグリーン・C-4ジグ

エバーグリーン(EVERGREEN) ラバージグ C-4ジグ 1.3g グリーンパンプキン #201

エバーグリーン(EVERGREEN) ラバージグ C-4ジグ 1.3g グリーンパンプキン #201

最安値価格
¥514(楽天市場)

Amazonへ ¥531

楽天市場へ ¥514

Yahoo!へ ¥514

エバーグリーンからリリースされているC-4ジグは、ラバージグの種類の中でもスモラバに分類されます。

実際に使うと、極めてバスの反応が良く、特にトレーラーを装着しなくてもバイトがひんぱんに発生しますよ。

ベイトフィネスタックルか、スピニングタックルで操るようにしましょう。

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング