ルアー 写真

ストームブランドの360°GTビスケイミノーは2019年新発売のミノーシェイプ系ソフトベイト!

FISHING JAPAN 編集部

ストームブランドの360°GTビスケイミノーは、2019年ラパラジャパンから新発売となるミノーシェイプ系ソフトベイトです。

専用のジグヘッドとセットになっていますよ。

その特徴と動画を詳しくチェックしてみましょう。

360°GTビスケイミノーの基本スペック!

360°GTビスケイミノーは、専用ジグヘッドとセットパッケージになったソフトベイトです。

サイズは全長9センチで、自重は21グラム。

シンキング仕様になっていますから、あらゆる層をトレースすることができるでしょう。

360°GTビスケイミノーは飛距離抜群!

このルアーは、21グラムと十分なウエイトが架されていますから、飛距離を稼ぐことができます。

広範囲をくまなくチェックするのに向いていますよ。

ゆっくり丁寧にリトリーブすることも、手返しよくファストリトリーブすることも可能です。

ボディと一体感のあるヘッドカラー

360°GTビスケイミノーのボディカラーと一体感のある配色が、ヘッド部分に施されています。

これにより1匹のベイトフィッシュに見えるように仕上がっていますよ。

ヘッドの下部には追加のアイが付いていて、アシストフックやブレードを装着することができます。

1パックに2本入っているので使いやすい!

このルアーは、1パックに2本入っています。

大胆にカバーやストラクチャーを攻めて、根掛かりなどでロストしてしまっても、もう1本取り出して使えるのはありがたいですよね。

ロッドを縦方向に構えて、常にヘッドアップしながらスイミングさせると根掛かりは抑えられます。

360°GTビスケイミノーには、全部で6種類のカラーがラインナップされています。

派手な膨張色からリアル系まで揃っているので、魚の反応を見ながらローテーションしてみましょう。

ソフトなボディには魚の歯型が残りますから、バイトかな?と感じたらボディ表面のチェックを怠らないようにしてください。

次の1投に対する集中力が増すでしょう。

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング