ルアー 写真

バンタムラトリンサバイブ70でディープゾーンにステイする夏バスを狙おう!

FISHING JAPAN 編集部

バンタムラトリンサバイブ70は、シマノからリリースされているバス釣り用バイブレーションプラグです。

レンジキープする能力に長けていて、他のバイブレーションよりも一段深いゾーンをトレースすることができますよ。

バンタムラトリンサバイブ70ってどんなバイブレーションプラグなの?

バンタムラトリンサバイブ70は、バス釣り用に開発されたバイブレーションプラグです。

シンキング仕様で全長70ミリ、ウエイトはやや重めの19グラムに設定されていますよ。

スリムコンパクトでウエイトが十分載せられていますから、心地良く遠投できるようになっています。

バンタムラトリンサバイブ70でディープゾーンを攻略

このルアーを使えば、夏のビッグバスを攻略できるでしょう。

そのアプローチ方法とは、まずはディープゾーンに隣接する岸辺に立ちます。

遠浅のエリアは避けるようにしてください。

タックルセッティング

バンタムラトリンサバイブ70をタックルに結びます。

ロッドは、ミディアムヘビーアクションで7フィート前後のベイトロッド。

そこに14ポンド前後のフロロカーボンラインを巻いたベイトリールを装着します。

バスがディープゾーンに居る理由

ディープゾーンを狙うのは、夏のバスが暑さや直射日光を避けて深場に潜ろうとするからです。

ただし、深いところは水圧が強めにかかり酸素も少なめ。

居続けようとすれば、①藻・湧き水などによる酸素供給②豊富なエサが必要になります。

藻や湧き水が存在するエリアを探し出し、このバイブレーションプラグでエサを演じるようにしましょう。

バンタムラトリンサバイブ70なら、通常のバイブレーションプラグより一段深いゾーンをトレースできます。

スローリトリーブもファストリトリーブも試しながら、その日の当たりスピードを見つけ出してください。

何かに触れたように感じたらロッドを立てて、その曲がりと変化によってバスかどうかを確認しましょう。

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング