ワーム 写真

HRFダックフィンシャッドR5は2019年新発売のロックフィッシュ対応スリムシャッドワーム!

FISHING JAPAN 編集部

2019年ダイワから新発売となるHRFダックフィンシャッドR5は、ロックフィッシュをターゲットにしたシャッドシェイプのワームです。

スリムなデザインになっているので、アクションさせやすいメリットがありますね。

その特徴やカラーについて、詳しくご紹介しましょう。

HRFダックフィンシャッドR5ってどんなワームなの?

HRFダックフィンシャッドR5は、ハタやアイナメなどのロックフィッシュをターゲットにしたワームです。

サイズは全長5インチ=12.7センチで、ロックフィッシュが捕食対象にしているシャッドシェイプのデザインを採用しています。

HRFダックフィンシャッドR5の背中にはスリットを配置

このワームの背中部分には、スリットが刻まれていますよ。

ここにピッタリ合うように、フックをセットするようにしましょう。

適合フックサイズは、オフセットフックなら3/0番や4/0番、ジグヘッドなら5/0番から7/0番がフィットするようになっています。

UVに反応して光るグローカラーを採用

HRFダックフィンシャッドR5のカラーの中には、グロータイプが含まれています。

UVに反応して発光すると、画像のようなボワッとしたカラーに切り換わりますよ。

ディープゾーンに沈めたときや夜間の釣りで、効果を発揮するでしょう。

あらゆるリグに対応可能なシャッドデザイン

このワームが採用しているシャッドシェイプデザインは、あらゆるリグに対応することができます。

例えば、根掛かりを抑えるためのテキサスリグやリーダーレスダウンショットリグ、スイムアクションが際立つジグヘッドリグなど、効果的なものが多いですね。

最近流行りのチャターベイトのトレーラーワームとしても、しっかり役割を果たしてくれるでしょう。

HRFダックフィンシャッドR5には、全部で8種類のカラーが用意されています。

リアルな小魚に仕上げられた配色ばかりで、潮や狙う水深によって使い分けてみましょう。

2019年の7月にリリース開始予定、夏のロックフィッシュゲームはこれで決まりですね!

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング