ケース 写真

MCケース#75Rは2019年新発売のスナップやリングなどを収納する専用ケース!

FISHING JAPAN 編集部

第一精工から2019年新発売されるMCケース#75Rは、丸型の釣り小物類収納ケースです。

スナップやリングなど、さまざまな釣り道具の小物を区分けして収めておくことができますよ。

その特徴やカラーラインナップをご紹介しましょう。

MCケース#75Rの基本スペック!

MCケース#75Rは、丸型で回転しながら中身を取り出せるようになった収納ケースです。

サイズは直径75ミリ、厚さ15.2ミリになっています。

自重は28グラムなので、ゲームベストのポケットなどにカンタンに入れておけるでしょう。

MCケース#75RはR形状を採用

このケースの内部は、Rのかかった形状が採用されています。

これなら指先で小物を取り出しやすいですよね。

例えば極小のスプリットリングでも、Rに沿って滑らせながらカンタンに取り出せるでしょう。

6つのポケットに収納可能

MCケース#75Rのフタ部分=外殻は回転するようになっています。

6つの部屋=ポケットが用意されているので、それぞれに任意の小物を収納するようにしましょう。

素材はポリカーボネートで出来ていますから、丈夫で長持ちしますよ。

釣り場での集中力持続に役立つかも

釣り場では、とにかく細かくて小さな道具が必要になります。

スナップやリングを取り出すときに混ざってしまっていたら、判別することすら困難でしょう。

またそのときに欲しい小物を的確に取り出せないようでは、集中力に影響が出てしまうかもしれません。

小物を整理して保管することは、とても大切なことなのです。

MCケース#75Rには、3種類のカラーが用意されています。

●ブラックカラー

●フォリッジグリーンカラー

●ダークアースカラー

好みのカラーに小物を仕分けて、釣り場で取り出しやすいように整理しておきましょう。

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング