ルアー 写真

ビッグバッカーナブラミノー120SLは2019年新発売の遠投+強靭ボディのスリムミノー!

FISHING JAPAN 編集部

2019年ジャッカルから新発売されるビッグバッカーナブラミノー120SLは、高い遠投性能を持ったスリムミノーです。

加えて強靭なボディを持っていますから、大型青物が掛かっても対処できるでしょう。

その特徴や実釣動画をご紹介します。

ビッグバッカーナブラミノー120SLの基本スペック!

ビッグバッカーナブラミノー120SLは、大型青物などのオフショア・キャスティングゲームを楽しむためのシンキングミノーです。

サイズは、全長120ミリで自重42グラム。

細身シェイプですから、かっ飛んでくれるでしょう。

ビッグバッカーナブラミノー120SLには成形ウエイトがボディに内蔵

このミノーには、成形ウエイトがボディに内蔵されています。

それにより低重心化が実現、安定した飛行姿勢と高速リトリーブでも水面から飛び出さないスイミングアクションを作り出していますよ。

しっかりと水を掴んでアクションするので、風や潮の変化の影響を受けにくいでしょう。

各アイは貫通ワイヤーでつながっている!

ビッグバッカーナブラミノー120SLの各アイは、貫通ワイヤーでつなげられ補強されています。

ワイヤーの素材はステンレスSUS304製で、少々の衝撃では破壊されない強靭さを備えていますよ。

大型のブリやサワラなどが掛かっても、安心してやり取りできるでしょう。

既存モデルの84や103とローテしながら使おう!

このルアーは、よく飛びよく泳ぐ特徴を持っています。

既存モデルの84や103も、同じようによく飛んで泳ぎますから、シチュエーションに応じてルアーローテーションすれば、釣果が伸びるに違いありません。

ビッグバッカーナブラミノー120SLには、合計10種類のカラーが用意されています。

釣り場のベイトフィッシュに合わせて、よく似たカラーを選ぶようにしましょう。

ボートデッキからナブラが見えたら、すぐにキャストしてリトリーブを開始してください。

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング