ワーム 写真

ドライブホッグはタフコンディションのバスに効果のあるコンパクトなホグ系ワーム!

FISHING JAPAN 編集部

ドライブホッグは、O.S.Pからリリースされているホグ系ワームです。

コンパクトなシルエットですから、スレバスの神経を逆撫ですることなくアプローチできますよ。

その特徴を詳しくチェックしてみましょう。

ドライブホッグの基本スペック!

ドライブホッグは、バス釣り用に作られたホグ系ワームです。

サイズは2.5インチ=6.35センチとコンパクト。

このボリューム感により、着水音も抑えられ、必要以上にバスを刺激することなく誘いに入ることが可能です。

ドライブホッグのカーリーテール

このワームには、ツインのカーリーテールが装着されています。

スローフォールでもしっかりアクションし、表面に設けられた丸い突起によって、カバーにまとわり付くことなくスルーできますよ。

スイミングさせると、このカーリーテールがユラユラとなびいて独特のアクションを発生させます。

近づいてきたバスをバイトに持ち込む強烈な要因となるでしょう。

2対のパドル

ドライブホッグには、2枚のパドルが付いています。

まさにホグ系ワームのデザインの象徴ともいえるパーツですが、このパドルが水中でアクションし、しっかりと水押し効果を発生させます。

強めにアクションを加えると、ザリガニがツメを振るイメージ=キックアクションを任意に起こすことが可能です。

フラスカートがアクションを制動

このワームには、フラスカートが採用されています。

しっかりと水をつかみ、アクションをスローに導いてくれるでしょう。

またピリピリとした細かな振るえも、バスを誘う要因となります。

ドライブホッグには、全部で17種類ものカラーが用意されています。

全国各地のフィールドに合ったカラーを選べるのは嬉しいですね。

定番のブルーフレークを多用しているので、光の届きにくいディープエリア攻略にも是非使ってみてください!

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング