ワーム 写真

ベコンクローに2019年追加カラーが仲間入り!ビッグクローでバイトを誘う

FISHING JAPAN 編集部

デプスからリリースされているベコンクローは、大型のクローパーツが付いたバス釣り用ワームです。

このフォルムですから、ソルトのロックフィッシュゲームにも転用できますね。

その特徴と2019年新しく追加されるカラーについてご紹介しましょう。

ベコンクローの基本スペック!

ベコンクローは、甲殻類のフォルムをしたバス釣り用ワームです。

サイズは3.5インチ=8.89センチとコンパクトですから、バスにひと口で吸い込まれるでしょう。

当然ロックフィッシュをターゲットとしたソルトゲームにも活用できますね。

ベコンクローには2対の大きなクローが装着

このワームには、2対の大きなクローが装着されています。

水中フォール時には、水流の抵抗でクローを揺らしながらフォールスピードを抑えますよ。

着底した時には、アーム部分がたわんでクローを大きく震わせ、ゆっくりと底に向かって倒れ込みます。

このアクションがバスのバイトを誘発させるのです。

中空のエアホルダーがクロー内部に

ベコンクローの大型クロー部分には、中空のエアホルダーが設けられています。

水押し効果はもちろん、そのホールにフォーミュラを注ぎ込めば、集魚効果は格段にアップしますよ。

ラトルボールを入れてもいいかもしれませんね。

レッグや触角で生命感アップ

このワームには、微振動波動を生み出す逆付けのレッグが付いています。

またヘッドの先端部分から伸びている触覚は、水をとらえて艶かしいカーリーテールアクションを見せるでしょう。

ベコンクローには、2019年2種類の追加カラーが新しく登場します。

●サクラベビーカラー

●グリーンパンプキン/ブルーフレークカラー

どちらも効きそうな定番カラーで、オカッパリやボートフィッシングに持ち込んで使いたいですね!

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング