ワーム 写真

人気のバルビュータに2019年追加カラーが登場!サクラベビー/ブルーフレークカラー

FISHING JAPAN 編集部

デプスからリリースされている人気ワーム・バルビュータに、2019年新しいカラーが追加されます。

ダブルのフラットなテールが水をつかみ、周囲のバスを引き寄せてくれますよ。

ラバージグとのマッチングが素晴らしく、カバーゲームでビッグバスをとらえてくれる頼もしいアイテムです。

バルビュータの基本スペック!

バルビュータは、バス釣りを楽しむために作られたハイアピールワームです。

サイズは2種類、3.5インチと4インチが用意されていますよ。

装着するラバージグのボリュームなどに合わせて、使い分けてみましょう。

バルビュータはカバーに絡むような無駄なパーツを排除

このワームは、カバーに絡んでしまうような無駄なパーツを取り除いています。

逆テーパーリブがボディに刻まれているので、コンパクトなボディなのにしっかり水をつかみ、高いアピールをしますよ。

10パーセントソルト・ウルトラソフトマテリアルを採用

バルビュータのマテリアルには、引張強度を高め針持ちの良い、10パーセントソルト・ウルトラソフトマテリアルを採用しています。

そこにバスが好む甲殻類成分を配合、味と匂いで集魚効果を高めていますよ。

ジグにセットしやすいストライクホールを設置

このワームには、左右に伸びるフラットな2対のアームが装着されています。

しっかりと水をつかむ構造になっていて、センターに配置されたオーバル形状のテールの振動と相まって、生命感を溢れさせるセッティングに仕上がっています。

またボディ中心部を貫いているストライクホールがあるおかげで、ジグにセットしやすくラトルを挿入するのも容易です。

バルビュータには、2019年追加カラーが用意されています。

●サクラベビー/ブルーフレークカラー

甲殻類の脱皮色にも似たこのカラーで、バスの捕食本能を刺激してみましょう!

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング