ルアー 写真

ビワー スイムパイクは2019年新発売の11連結ジョイントスイムベイト!

FISHING JAPAN 編集部

ビワー スイムパイクは、なんと11連結のジョイントスイムベイトです。

ここまで数の多いジョイント構造のスイムベイトは、他に類を見ないでしょう。

その特徴やデモンストレーション動画をピックアップしてみました。

ビワー スイムパイクの基本スペック!

ビワー スイムパイクは、シンキングタイプのジョイントスイムベイトです。

サイズ設定は2種類、7インチと9インチから選べますよ。

7インチのほうが自重1オンス、9インチのほうが約2倍の2.2オンスになっています。

ビワー スイムパイクのジョイント部分に注目!

このスイムベイトのジョイント部分に注目してください。

11連結を支えているのは、特殊織布です。

これを用いたマルチジョイント方式によって、ストレスのないボディの曲がりを実現しているのです。

40lb=約18kgに耐えられる強度を、この特殊織布は保持していますよ。

S字スイムを得意とした艶かしい泳ぎ

ビワー スイムパイクは、ボディをS字に曲がりくねらせながら艶かしく泳ぎます。

リトリーブスピードとロッドワークのリズムを変えることで、弱ったベイトフィッシュを簡単に演出できるのです。

スローシンキング設定ですから、ロッドティップを立ててラインスラックも利用した演出を試みたいですね。

ボディはソリッドプラスチック製

ボディ素材はソリッドプラスチック製なので、ボディパーツ同士が接触して干渉音を発生。

しっかりと魚にアピールできるでしょう。

また実際の魚を撮影して、その画像をルアー表面に精巧に印刷しているカラーも含まれていますよ。

ビワー スイムパイクには、どちらのサイズにも5種類のカラーが用意されています。

リアルなものから派手なものまで、魚が興味を持つカラーラインナップです。

2019年の6月に発売予定、ビッグバスやシーバスに使ってみたくなるルアーですね!

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング