魚 写真

鯉とバスが一緒に泳いでいた!他の魚種と絡むバスを釣る方法

FISHING JAPAN 編集部

まず最初に断っておきますが、鑑賞用の鯉を池や湖で見つけた場合、その鯉目がけてルアーをキャストしてはいけません。

所有者のいる鯉であることは稀ですが、バス釣りの対象魚でないことは明白です。

鯉は雑食性ですから、クランクベイトやワームにバイトしてくることもありますので、鯉のそばにバスがいるのを見つけても、ルアーをキャストするのは控えましょう。

ただし、そのバスが鯉から離れてくれたら、狙ってみていいのではないでしょうか。

鯉は池で目立つ行動をとる

鯉は表層を泳いで、水面ジャンプを繰り返します。

池のどこにいても、この豪快なジャンプで水飛沫が上がるのを見ることがあります。

そこには当然鯉がいるわけで、追従しているバスも存在するかもしれません。

バスを見つけるために鯉を活用する

釣り場に着いてバスの居場所が分かりにくいときは、鯉に助けてもらうようにしましょう。

手っ取り早くバスを発見できるかもしれませんし、そのバスを観察することで当日のバスの行動が理解できるかもしれませんよ。

魚種の違うバスと鯉が行動を共にしている理由

ところで、なぜ魚種の違う同士であるバスと鯉が、行動を共にしているのでしょう?

理由はさまざまで、詳しく解明されるにはまだ時間がかかりそうです。

例えば、鯉は藻を食みます。

その動きで藻に付いていたエビが飛び散ったとしたら、バスは格好のエサを見つけたとバイトするでしょう。

そのために行動を共にしているのかもしれません。

バスの勘違い?

鯉は底の泥を巻き上げる習性があります。

それを見たバスが、産卵行為と勘違いして近寄ってきたのかもしれませんね。

また産卵といえば、鯉は卵が大好物です。

せっかく生んだバスの卵を鯉が食べてしまうので、怒ったバスがまとわりついているともいえるでしょう。

スミス(SMITH LTD) ワーム ゲーリーヤマモト イモグラブ 60mm 約8.5g オレンジ/スモールレッドフレーク #360 ルアー

スミス(SMITH LTD) ワーム ゲーリーヤマモト イモグラブ 60mm 約8.5g オレンジ/スモールレッドフレーク #360 ルアー

最安値価格
¥968(amazon)

Amazonへ ¥968

スミス(SMITH LTD) ワーム ゲーリーヤマモト イモグラブ 60mm 約8.5g クリアーパープルマイカ #316 ルアー

スミス(SMITH LTD) ワーム ゲーリーヤマモト イモグラブ 60mm 約8.5g クリアーパープルマイカ #316 ルアー

最安値価格
¥968(amazon)

Amazonへ ¥968

鯉の行動に気をとられているバスは、常態よりも無防備に見えます。

そのスキを突いて、ひと口で飲み込めるサイズのワームを用いた、ノーシンカーリグをバスの口元へキャストしてみましょう。

カンタンに食い付いてくるケースが多いですから、是非試してみてください。

ただし、何度も言いますが鯉を釣ってはいけません。

じゅうぶんに鯉が離れてから、バスにアプローチするようにしましょう。

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング