ルアー 写真

五目ペンシルGP45Fに2019年追加カラーが仲間入り!あらゆるターゲットを狙える小型ペンシルベイト!

FISHING JAPAN 編集部

ラパラジャパンから発売中のストームブランド・五目ペンシルGP45Fに、2019年追加カラーが登場します。

ひと口サイズで水面にに漂いますから、フィッシュイーターたちを効率よく誘ってくれますよ。

その特徴や製品カラーをご紹介しましょう。

五目ペンシルGP45Fの基本スペック!どんなペンシルベイトなの?

五目ペンシルは、小型のフローティング・ペンシルベイトです。

サイズは2種類で全長60ミリと45ミリ、今回追加カラーが設定されたのは、45ミリのGP45Fのみです。

GP45Fの自重は3グラムですから、スピニングタックルで操るのがいいでしょう。

五目ペンシルGP45Fは水平姿勢で水面に浮かぶ!

このペンシルベイトは、水平浮き姿勢を保つ高浮力ルアーです。

水平ということは、下から見上げているフィッシュイーターの目に止まりやすく、その腹部分にバイトされる確率が上がります。

水にも絡みやすいので、波紋や水押し効果が期待できますね。

流れに乗せてドリフトアプローチを実践してみよう!

河口域などの水の流れが存在するところでは、キャストした後すぐに回収せずに、流れに乗せてドリフトアプローチを実践してみましょう。

流されていく五目ペンシルGP45Fに、時おりアクションを加えることで、かなりの広範囲をチェック+誘いをかけられます。

実際に使ってみたら・・・

このペンシルベイトの既存カラーモデルを実際に使ってみると、鋭いターンを決めながらドッグウォークアクションをさせやすい印象です。

大きくスライドする感じではなく、短い移動距離と移動幅でキレのあるアクションを繰り返すのに向いているでしょう。

五目ペンシルGP45Fの追加カラーは、全部で4種類です。

●BLTPカラー

●BRTPカラー

●HGGカラー

●OHカラー

釣り場にいるベイトフィッシュに合わせて、カラーを選んでみましょう。

アジングやメバリングなどのソルトゲーム用のライトタックルで扱うのがおすすめですよ!

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング