スポーツ アスリート

釣りはスポーツ?それとも趣味?趣味の域を超えた釣りの魅力をお伝えします!

FISHING JAPAN 編集部

釣りはスポーツなのかそれとも趣味の一つなのか。

日本では主に趣味の一つと考えられていますが、アメリカではこの議論は白熱したものとなっています。

あなたはいったいどちらだと思いますか?

釣り人とアスリートには共通点がいっぱい

大物と15分以上戦ったことがある釣り人の皆さんはそれにどれだけのエネルギーとスタミナが必要かご存知だと思います。

リオデジャネイロオリンピックでも金メダルをとった中国の丁寧選手と長い卓球のラリーを続けるよりも手が痛くなり、疲れるほどのエネルギー量だと言う人もいるくらい!

睡眠や食事が必要量足りていなければすぐにパフォーマンスに影響が出ますし、釣りもアスリートと同じで大物を釣り上げるためにそれなりのトレーニングと集中力が必要なのです。

釣りは健康を増進する

釣りは座ってじっと当たりを待っているんだからそんな体力使わないでしょと言う方もいらっしゃるかもしれませんが、そんなことはありませんよ!!

まず、『心臓』

釣り場などのお気に入りの釣りスポットに歩いて行くだけで心拍数が上がります。

また、シーバスなどを釣り上げる時などはリールを巻き上げる時にかなりの運動量になるので、当然心拍数も上がります。

次に『脳』

「森林浴」と話題になるほど自然には癒やしの力があります。

数時間自然の多いところで過ごす人は街に数時間いる人よりも血圧やストレスホルモンのコルチゾールを抑制することになります。

釣りは自然の中で行うものなので、当然これにあてはまりますよね。

最後に『体全体』

リールを巻いたりロッドを引き上げたり動かすことで指、肩、腕など普段使わない筋肉を刺激したり、海の上や自然の中でよりきれいな空気を取り入れられます。

また、太陽の光を浴びることで骨の健康に重要なビタミンDを取り入れることもできます。


釣りは心も健康にする

子供と釣りに行きたいという方は多いと思いますがそれは大正解!

釣れない間に我慢する忍耐力を学べたり、大会に参加すれば大きなスリルを味わえたり、チャレンジにもなります。

何時間も室内でゲームをしているよりずっと心も体も健康になりますよね♪

身体も心もこんなに健康になる「釣り」を趣味の一つとして考えますか?

それともれっきとしたスポーツとして考えますか?

どちらにしても楽しいことには間違いなし!!

まだ釣りを始めたことがない方もぜひ一度やってみてはどうでしょうか?

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング