夜釣り 釣り人 シーバス 写真

ルアーフィッシング初心者にこそボートシーバスゲームがおすすめ!その理由とおすすめルアーをご紹介!

FISHING JAPAN 編集部

だんだんと春めいてきた今日この頃です。

今回はゼロから始めるボートシーバスシリーズ第一弾として、初心者におすすめな理由とおすすめルアーについて紹介いたします。

ボートシーバスってなに?

ボートシーバスとは、読んで字のごとく、ボートからスズキ族を狙う釣りです。

どうして初心者にオススメかというと、とにかく魚に触れるチャンスがとても多い釣りだから。

スズキ族にはマルスズキ、ヒラスズキ、タイリクスズキの3種存在しており、中でも人間に一番近い地域で棲息しているマルスズキを狙うのが一般的です。

マルスズキは日本の沿岸部に広く生息しており、特に身を隠せる場所の多い都市部に潜んでいます。
実は身近な河口や川にも生息していますが、ショアから狙えるポイントではプレッシャーが高い事もしばしば…。

普通では投げる事さえできない場所を、沖からポートで狙い撃つのがポートシーバスの基本スタイルになります。

未経験でも楽しめる理由とは?

ボートシーバスが初心者でも楽しむことができるのは、ずばり、「釣れるポイントに連れて行ってもらえるから!」です。

初心者がぶつかる壁の一つに、「釣れない!」という問題がありますよね。

ボートシーバスは基本的に、ガイド船を利用することになりますので、船長がレベルにあった釣れるポイントまで案内してくれることで初心者でもポイント選びを間違えることなく、釣りに集中できるのです。

また、道具を揃えていなくてもレンタル可能な船宿さんもありますので、時間が空いたからフルレンタルで釣りを楽しむことも可能です。

シーバスは都市部に多く、人間に近い位置に数多く生息する特性上、アングラー側からはアクセスもしやすく、車が無くても手軽に利用できることもおすすめの一つ。

世界一と言われる魚影の東京湾では専門ガイド船も多く、電車釣行派にも安心です。

また普段ブラックバスを嗜む釣り人であればタックルを流用できることもあり、今まで内水面でしか釣りをしていなかった方でも少ない投資で始める事ができることもポイントですね!

魚とのやり取りを覚えるのに最適です!

経験が少ない方にありがちなのが、今まで魚とのコンタクトも少なく、針に掛ってからのやり取りにも焦ってしまい、魚が逃げてしまったり最悪の場合道具を傷つけたりしてしまうこと。

その点、ガイド船を利用することで船長や同船者からアドバイスをもらいながら、スキルアップすることが出来ます。

魚との距離も近く、遠投の必要が少ないため投げ方に不安のある方でも魚と出会う可能性はけた違いに多いのも魅力ですね。

話は少しそれますが、体力的にもオカッパリに比べると消耗しにくいため、ボートシーバスは女性やお子さんでも楽しむのに最適な釣りだと思います。

ボートシーバスは初めての「魚釣り」との付き合い方を知る上でも、非常におすすめなのです。

ボートシーバス初心者におすすめのルアー3選!

おすすめミノー 【アスリート9S】

もはやソルト用ミノーの代名詞ともなった『アスリート』。

多くのアングラーたちに「使いやすいローリング系ミノー」として愛用され続けています。

ロングセラーである理由は極めて明解だ。それは「優れた安定性」です。

空気抵抗を軽減したボディは飛距離を安定させ、細くて長い独特な形状を持つリップによって作り出される泳ぎは、幅広い対応リトリーブスピードで安定したローリング&ウォブリングアクションを実現しました。

もちろん流れにも強く、これらの安定性が誰でも使える使い勝手の良いルアーへと昇華させているのでしょう。

アスリート9Sの紹介動画はこちら!

おすすめバイブ 【鉄PANバイブ】

ストレスフリーでガン使える特殊系メタルバイブガンです。

遠投性、レスポンス、強波動など、メタルバイブに求められる要素を高次元で融合しています。

シーバスのみならず、青物への対応も考慮して大きめのフックを装着しており、ボディ全体の重量配分を見直してスイム姿勢を自然なものにするとともに 、ライン絡みなどのトラブルが発生しやすいフォール時の姿勢も安定させ 、大きめフックを使用しながらもトラブルを抑えてストレスフリーの使用感を実現しました。

リアクションバイトを誘発させやすいファーストリトリーブにも対応し、様々な対象魚やコンディションを攻略できます。

鉄PANバイブの紹介動画はこちら!

おすすめシンペン 【にょろにょろ】

独自のにょろにょろアクションとローリングしながらの水平フォール、生命感あふれるナチュラルダートアクションが魅力のシンペンです。

中空ボディ底面部に専用設計の極細ウエイトを搭載し、空気抵抗の少なさと低重心化の両立で、飛行姿勢の美しさは病み付きになるほどです。

繊細な水平ローリングフォールと波長の長い緩やかなウォブリングアクションをプラスしたこの『にょろにょろアクション』は、余計な動きを排除することでハイプレッシャー下でも多くのバイトを誘発します。

ロッドアクションを加えれば、縦横無尽の移動距離の長いダートが可能で、未知の生命感がアングラーの手によって易々と演出可能です。

3タイプのサイズと豊富なカラーバリエーションでルアーフィッシングの可能性をも広げます。

はじめの一歩を踏み出そう!

今回はボートシーバスを始めるにあたり、初心者におすすめの理由を紹介しました!

そして春から初夏にかけてはシーバスは概ね釣りやすいシーズンと言えます!

釣りをしたことのない人も、シーバスフィッシングをやったことの無い方でもお手軽安心なボートシーバスからソルトフィッシングゲームに一歩踏み出してみてはいかがでしょうか。

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング