ワーム 写真

ドライブビーバーは躍動感のあるバサロアクションで水中を泳ぐホグ系ワーム!

FISHING JAPAN 編集部

O.S.Pからリリースされているドライブビーバーは、トルクフルなバサロアクションで泳ぐホグ系ワームです。

エビやザリガニなどの甲殻類は、水中をキックバックしながら波動を起こしますから、それをワームで表現するために、2対にバサロパドルを装備していますよ。

その特徴や水中アクション動画、製品カラーについてご紹介しましょう。

ドライブビーバーの基本スペック!

ドライブビーバーは、2対のバサロハドルを持ったホグ系ワームです。

サイズは、3インチ・3.5インチ・4インチから選べるようになっています。

3インチのみ、ツインカーリーテールが中央から伸びていて、ダウンショットリグやキャロライナリグに対応できますよ。

ドライブビーバーには2つのバサロパドルを装備

このワームには、大きなバサロパドルが左右に付いています。

ザリガニやエビなどの甲殻類が起こすキックバック波動を発生させる仕組みになっています。

上下で見ると非対称デザインで、パドル自体が力強く振れるように仕上げられていますよ。

フラットで中央に凹みのあるボディ形状を採用

ドライブビーバーは、フラットなボディ形状を採用しています。

バサロアクションを発生させても安定したスイム姿勢をキープ、フラットなのでフッキング効率も上々です。

少し真ん中が凹んでいることで、カバー越えの際にハリ先が引っ掛からない効果が得られます。

実際にドライブビーバーを使ってみた感想

実際にこのワームを使ってみると、フォール中でも2つのパドルが上下に自発的に動き、バサロアクションを発生させているのに驚きました。

あえて釣り人側からロッドワークを仕掛けなくても、じゅうぶんに動いてバスを誘っているのです。

ドライブビーバーには、3インチに14種類、3.5インチと4インチに17種類ものカラーを用意しています。

水中でよく目立つものや、ザリガニ・エビに似たものまで、釣り場に合わせて選べます。

流行りのフリーリグにもよくマッチしますから、カバー撃ちやボトムトレースに使ってみたいですね!

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング