ルアー 写真

SWING HOT(スイホウ)は2019年新発売のチヌ釣り専用ポッパー!

FISHING JAPAN 編集部

メガバスから2019年新発売となるSWING HOT(スイホウ)は、チヌ=クロダイ釣り専用のポッパーです。

独特の泡を発生させ、直線的な誘いではなく左右への首振りアクションを短い距離で起こして、チヌをバイトに持ち込むように作られています。

その特徴やカラーについてご紹介しましょう。

SWING HOT(スイホウ)ってどんなポッパーなの?

SWING HOT(スイホウ)は、チヌ釣り専用のポッパーです。

サイズは全長60ミリで自重7グラム、有名なメガバスのポップXのほうが少しだけ大きいでしょうか。

SWING HOT(スイホウ)のカップ形状にはどんな意味が込められているの?

このポッパーの口部分は、カップ状に凹んでいます。

小気味良いポップサウンドと、左右への首振りスイングアクションを発生させるように作られていますよ。

フックアイには回転するスイベルを装着

SWING HOT(スイホウ)のフックアイには、お腹も最後尾もスイベルが装着されています。

本来なら固定されているフックアイをスイベルによって回転するようにしているので、フックが自動的に適切なポジションへと移動します。

チヌが掛かったファイト時には、その動きにフックが追従してバラシを抑えてくれるでしょう。

泡と引き波がチヌを引き寄せる!

チヌのポッパーゲームをしていると、ルアーが発生させる泡と引き波にチヌが反応することに気づきます。

ただ、それがどのような泡なら有効なのか、なかなか判断するのが難しいのが現状です。

このSWING HOT(スイホウ)なら、その答えを具体的に導き出せるかもしれませんよ。

SWING HOT(スイホウ)には、計13種類のカラーが用意されています。

ベイトフィッシュっぽいものや甲殻類に似たもの、派手な膨張色で視認性を高めたものもラインナップされていますよ。

フィールドで効果のあるカラーを見つけ出して、トシナシサイズを獲ってみたいですね!

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング