ルアー 写真

ラゴトリップLT-80Sはミノーイーターを刺激する細身のシンキングミノージグ!

FISHING JAPAN 編集部

パームスから発売中のラゴトリップLT-80Sは、細身のミノージグです。

固定重心になっているので、安定したタイトフォーリングをおこないますよ。

その特徴や製品カラーラインナップをご紹介しましょう。

ラゴトリップLT-80Sの基本スペック!

ラゴトリップLT-80Sは、細身のシンキングミノージグです。

全長は80ミリで自重は18グラムありますから、キャストして遠くへ飛ばすことができ、ステディリトリーブでは、タイトローリングアクションを繰り出すようになっています。

ラゴトリップLT-80Sの表面はオリジナルスケールパターンのウロコ模様

このミノージグの表面は、ウロコ模様に覆われています。

このオリジナルなスケールパターンは、よりベイトフィッシュに近づけるためのもので、ホロなどの反射はもちろん、透光したリアルなきらめきは、フィッシュイーターへのアピール度を高めています。

センターバランスの固定ウエイトを配置

ラゴトリップLT-80Sには、センターバランスの固定ウエイトが配置されています。

腹部いっぱいに寄せた固定ウエイトによって、ラインテンションが張っていても緩んでいても、安定したタイトフォーリングとローリングアクションを発生させます。

アンチフックアウトシステムを搭載

このミノージグには、アンチフックアウトシステムが搭載されています。

最後尾にボールベアリングローリングスイベルを内蔵してあり、魚が掛かったファイト中にローリングしてバラしを抑える働きを持っていますよ。

ラゴトリップLT-80Sには、全部で8種類のカラーがラインナップされています。

●キビナゴカラー

●ワカサギカラー

●ゴールドワカサギカラー

●グリーンバックレッドベリーカラー

●キンクロオレンジベリーカラー

●アカキンカラー

●ドジョウカラー

●サケ稚魚カラー

リアルなベイトフィッシュをイメージしながら、このミノージグを泳がせましょう!

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング