ルアー 写真

ビッグガボットは2019年新発売の大型中空フロッグ!水押し効果増幅でビッグバスを引き寄せる!

FISHING JAPAN 編集部

2019年メガバスより新発売となるビッグガボットは、大型の中空フロッグです。

これまでポニーガボットやポニーガボットジュニアを使っていた人は、その大きさに驚くことでしょう。

詳しい特徴や製品カラーをピックアップしてみました。

ビッグガボットの基本スペック!どんな中空フロッグなの?

ビッグガボットは、ベジテーションエリアに潜むビッグバスを攻略するための中空フロッグです。

サイズは77ミリで自重はなんと3/4オンス、これだけ重ければ硬めのベイトロッドでも悠々キャストできるでしょうし、広範囲を探るのに適していますね。

ビッグガボットのスカート取り付け位置に注目!

この中空フロッグの最後尾を見てください。

シリコンラバー製のスカートが装着されていますが、外側に飛び出した部分に取り付けられています。

これによりフックから離れることになり、フッキング時の妨げになることを回避していますよ。

カタマランマウスを採用

ビッグガボットの頭部アゴ部分にも注目しましょう。

独特のマウス形状=カタマランマウスが採用されていて、クイックなアクションを生み出すベースとなっています。

発生するスプラッシュとポップ音が、ビッグバスを広範囲から引き寄せるのは間違いないでしょう。

オリジナルデザインのフックを搭載

このルアーには、オリジナルデザインのフックが装着されています。

少し上向きのダブルフックでワイドゲイブになっていますよ。

ベジテーションなどに引っ掛かりにくく、バスが食い付いたときのフッキングレスポンスが良好になるように考えられています。

ビッグガボットには、計10種類のカラーが用意されています。

カエルに似たものから人気のブラックベースのものまで揃っていますから、好みのカラーを選んでキャストしてみましょう。

2019年の6月に発売予定、フロッグゲームを楽しむ季節真っ只中ですね!

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング