ルアー 写真

モアザン トリックアッパー105Fに2019年追加カラーが登場!高浮力+マウスカップでシーバスを攻略

FISHING JAPAN 編集部

ダイワから発売中のモアザン トリックアッパー105Fに、2019年追加カラーが4種類仲間入りします。

シーバスを攻略するために作られた、フローティングタイプのペンシルベイトです。

その特徴や製品カラーをチェックしてみましょう。

モアザン トリックアッパー105Fってどんなペンシルベイトなの?

モアザン トリックアッパー105Fは、シーバス攻略専用のペンシルベイトです。

全長は105ミリで自重は15グラム、イワシやイナのサイズに寄せてあるので、さまざまなフィールド・条件下で活用できるでしょう。

モアザン トリックアッパー105Fは激しいサウンドとスプラッシュを発生!

このペンシルベイトには、高浮力+立ち姿勢+マウスカップが採用されていて、これらの相乗効果により、激しいサウンドとスプラッシュを発生する仕組みになっています。

水面を叩きつける音が生まれて、シーバスの興味を引き付けてくれるでしょう。

頭部アゴ部分のマウスカップに注目!

モアザン トリックアッパー105Fに搭載されているマウスカップは泡を起こし、それが軌跡となって、シーバスを寄せる効果を発揮しますよ。

捕食スイッチを入れる要素となるわけです。

ドッグウォークアクションやパニックアクションを起こす!

このペンシルベイトを連続トゥイッチすると、イレギュラー+ダイブ・トリッキーアクションが混在した、ドッグウォークアクションやパニックアクションを発生させることができます。

それらは移動幅の小さいスペースで起こせるので、追ってきたシーバスをバイトに持ち込みやすいでしょう。

モアザン トリックアッパー105Fには、計4種類の追加カラーが用意されています。

●不夜街カラー

●カタクチレッドベリーRカラー

●3Dイワシカラー

●ラトリンゴールドカラー

2019年の5月に発売予定、釣り場のベイトフィッシュに合わせてカラーを選んでみましょう!

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング