ルアー 写真

シャワーブローズに2019年追加カラーが登場!スプラッタースピット+バブル+ラトル音でバスを誘う!

FISHING JAPAN 編集部

エバーグリーンからリリースされているシャワーブローズに、2019年追加カラーが登場します。

遠投ができて広範囲からバスのバイトを導けるペンシルポッパーですから、水温上昇が見込めるこれからの時期に活躍してくれそうです。

シャワーブローズってどんなルアーなの?

シャワーブローズは、細長いフォルムで遠投性能の長けたペンシルポッパータイプのトップウォータープラグです。

全長12.5センチで自重26.0グラム、最後尾にタングステンボールが入っていますから、圧倒的な飛距離を引き出せるでしょう。

シャワーブローズ頭部のビルデザインに注目

このルアーの頭部を見てください。

独特のビルが突き出していて、ビルの内側は前方に水を強く押し、泡を含んだスピットを発生し続けます。

ビルの外側は左右方向の水を攪拌し、首振りアクションしている間は強い水押し効果を作り出します。

タングステンボールとスチールボールを内臓

シャワーブローズには、タングステンボールとスチールボールが内臓されていて、遠投するためのウエイトとして機能しつつ、ラトル音の発生もおこなっていますよ。

ゴトゴト音と甲高い音の両方が、バスを強烈に引き寄せるでしょう。

水面を攪拌すればバスが飛びかかってくるかも!

動画ではこのルアーの使い方を解説していて、基本的にはしっかりと首振りアクションをさせながら、広範囲の水面をかき回すことを目的にしていますね。

バスはこの状況を見上げながら、他のバスが捕食活動をおこなっているのか?と勘違いするかもしれません。

エサを奪われまいとして、シャワーブローズに突っ込んでくるバスの姿を見れるかもしれませんよ。

シャワーブローズには、2019年追加カラーがラインナップされます。

●フルメタルカラー

メッキシルバー系ですから、光の反射効果が期待できるでしょう。

バスの活性が高まったフィールドで、この新しいカラーのシャワーブローズを投げてみたいですね!

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング