ワーム 写真

フラップクロー3.3インチは2019年新発売のクローワーム!高比重素材による倒れ込みアクション

FISHING JAPAN 編集部

2019年エバーグリーンより新発売されるフラップクロー3.3インチは、高比重マテリアルによる倒れ込みアクションが得意なクローワームです。

3.3インチですから、まさにひと口サイズの甲殻類そのものといえそうです。

詳しい特徴や解説動画をチェックしてみましょう。

フラップクロー3.3インチの基本スペック!

フラップクロー3.3インチは、エビ・ザリガニなどの甲殻類に似せたクローワームです。

全長3.3インチ=8.382センチと既存モデルよりコンパクトになったため、ひと口でバスが吸い込めますし、各部パーツが生命感を溢れさせる効果を発揮しています。

フラップクロー3.3インチの2本の大きな爪に注目!

このワームには、2本の大きな爪が付いていて、高比重に作られているのが特徴です。

真横から爪を見ると、下部のほうが膨れたデザインになっていて、この効果により水中の底付近で安定した姿勢を保ち、底をしっかりととらえながらトレースすることが可能です。

爪が底に倒れ込むアクションでバスを誘う!

フラップクロー3.3インチの爪は、水中で立った状態から底に向かって倒れ込むようにできていますよ。

甲殻類が爪を振り上げているシーンはイメージできますが、実は移動時には爪を下げて、底をなぞるようにして動きますから、その行為をリアルに表現・演出するための高比重な爪に仕上げられているのです。

ハリ先が隠れるボディ形状

このワームのボディ部分を見てみましょう。

フックをセットしたときに、ハリ先がうまく隠れるようにボディ背中部分が張り出していて、これによりスナッグレス効果が高まり、濃いカバーなどでもリグが引っ掛かりにくくなっているのです。

フラップクロー3.3インチには、全部で10種類のカラーが用意されています。

どれも人気の高いワームカラーで、甲殻類に似せたものが多く含まれていますし、濁った水質でも目立つものも採用されています。

テキサスリグやリーダーレスダウンショットリグ、フリーリグなどで使ってみてください。

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング