ライン 写真

UVF紅牙DURAセンサー×8+Si2は2019年新発売のタイラバゲームが楽しめるPEライン!

FISHING JAPAN 編集部

ダイワから2019年新発売のUVF紅牙DURAセンサー×8+Si2は、船釣りでタイラバやテンヤゲームが楽しめるPEラインです。

ドテラ流しなどができるように、長めのタイプも用意されていますよ。

その特徴をチェックしてみましょう。

UVF紅牙DURAセンサー×8+Si2の基本情報!どんなラインなの?

UVF紅牙DURAセンサー×8+Si2は、流行りのタイラバゲームなどが楽しめるPEラインです。

号数は、5種類用意されています。

長さは、3種類あって、ドテラ流しやディープエリア攻略に活用できるでしょう。

UVF紅牙DURAセンサー×8+Si2の号数と長さは?

ラインの設定号数と長さは、次の通りです。

●0.6号・・・200メートル、300メートル

●0.8号・・・200メートル、300メートル、400メートル

●1.0号・・・200メートル、300メートル、400メートル

●1.2号・・・200メートル、300メートル

●1.5号・・・200メートル、300メートル

新原糸TOUGH PEを採用!

UVF紅牙DURAセンサー×8+Si2には、新原糸TOUGH PEが採用されています。

8本撚り仕様で、滑らかでしなやかな使い心地が期待できます。

また、TOUGH PEとNEW Evo Silicone2によって、耐摩耗性能が300パーセント以上(メーカー比)にアップしています。

5つのカラーと視認性の良いダブルマーキング

このPEラインには、5つのカラーと視認性の良いダブルマーキングが採用されています。

どれくらい流したか、巻き上げはどれくらいかなど、把握しやすくなるでしょう。

1メートルごとのマーキングと、5メートルごとのマーキングが用意されているのは嬉しいですね。

ダイワ(DAIWA) リール 紅牙 IC 100P-RM

ダイワ(DAIWA) リール 紅牙 IC 100P-RM

参考価格:¥22,580

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

UVF紅牙DURAセンサー×8+Si2は、2019年の5月に発売予定です。

タイラバゲーム未経験の人も、今年はぜひ船で海上に浮かんでみてください。

乗船する際は、必ずライフジャケットを着用するようにしましょう。

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング