ワーム 写真

ワイドシュリンプ3.2インチは2019年新発売の微波動系ツインテールグラブ!

FISHING JAPAN 編集部

バークレイから2019年新発売となるワイドシュリンプ3.2インチは、バス釣り用のツインテールグラブです。

強過ぎず弱過ぎない微波動を発生させて、バスを誘うことができますよ。

その特徴や製品カラーをチェックしてみましょう。

ワイドシュリンプ3.2インチの基本スペック!どんなワームに仕上がっているの?

ワイドシュリンプ3.2インチは、最後尾がツインカーリーテールになっているワームです。

サイズは、3.2インチ=8.128センチです。

ボディが全体的にリブに包まれているので、周囲の水をしっかりつかむことができますよ。

ワイドシュリンプ3.2インチは2つのカーリーテールを装備

このワームには、2つのカーリーテールが装着されています。

テールの外側にはエッジが隆起していて、水をつかみにいく状態になります。

これが独特の微波動を発生させるベースとなっているのです。

ボリュームを抑え気味にして違和感なくバイトさせる!

ワイドシュリンプ3.2インチのツインテールデザインにより、着水からボトムに至るまでをゆっくりとフォールすることができます。

バスに見つけてもらう確率が高くなり、多くのバイトに結び付くでしょう。

また、ボリューム感がさほど強めではないので、バスをスレさせてしまう心配が要りません。

ラバージグのトレーラーに最適!

このワームをラバージグのトレーラーにセットすると、一体感が増した状態で使うことができます。

ひとつの生命体のような雰囲気が、バスを迷わせずにバイトさせる要因となるでしょう。

その他テキサスリグや直リグ・フリーリグなどにもマッチングの良いワームです。

ワイドシュリンプ3.2インチには、計8種類のカラーが用意されています。

釣れスジと言われている有名カラーばかりですから、これまでの釣りで見つけた好みのカラーを選んで試せるでしょう。

カバー周りや縦ストラクチャー沿いに落とし込んで、バスの反応を見てください。

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング