ワーム 写真

ビーチウォーカー ハウルグラブセットは2019年新発売のヒラメゲーム専用ジクヘッド+ワーム!

FISHING JAPAN 編集部

デュオから2019年4月に新発売されるビーチウォーカー ハウルグラブセットは、4インチサイズのカーリーテールグラブとジグヘッドのセットアイテムです。

サーフゲームでターゲットとなるヒラメ攻略に使いますよ。

その特徴やカラーをチェックしてみましょう。

ビーチウォーカー ハウルグラブセットの基本情報!どんなワームなの?

ビーチウォーカー ハウルグラブセットは、ヒラメを攻略するためのジグヘッド+ワームのセットです。

サイズは、4インチ=10.16センチ。

ウエイトは、3種類用意されていますよ。

14グラム・21グラム・27グラムの中から選んでください。

シャローエリアをゆっくりトレースしたければ軽いものを、遠投で広範囲を探りたければ重いものを使いましょう。

ビーチウォーカー ハウルグラブセットはカーリーテール形状のグラブワーム

このワームは、カーリーテール形状のグラブタイプです。

最後尾が弧を描くように、下から上へ向かって曲がっています。

ここに水を受けると後方へ引き伸ばされたようになり、そこから復元しようとして左右へのパタパタアクションが発生するのです。

テールによる水の攪拌でヒラメを引き寄せる!

ビーチウォーカー ハウルグラブセットは、軟らかい素材を使って、テールアクションによる周囲の水の攪拌を、効率よくおこなえるようになっています。

水押しが一定のピッチで発生することによって、ヒラメはこのワームの存在に気づくのです。

下方向からの突き上げバイトになりますから、慌ててフッキング動作に入らないようにしましょう。

2つのトレブルフックを標準装備!

このジグヘッド+ワームには、2つのトレブルフックが装備されています。

前後とも、サイズは5番。

ヒラメが食い付いて横方向に走り出したら、ラインに出ます。

その瞬間に、しっかりとフッキングを決めるようにしましょう。

ビーチウォーカー ハウルグラブセットには、全部で10種類のカラーバリエーションが用意されています。

グロー系やラメ系など、ヒラメ釣りに実績のあるカラーがラインナップされていますよ。

海水の濁りや太陽の位置、狙う層にあわせてカラーローテーションするようにしましょう。

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング