ロッド 写真

テクニカルゲーム攻隼(こうしゅん)ZAは渓流釣り専用小継延べ竿!早アワセの要らないビビッドトップⅡを採用

FISHING JAPAN 編集部

シマノから発売中のテクニカルゲーム攻隼ZAは、渓流釣り専用の小継延べ竿です。

穂先にビビッドトップⅡを採用しているので、早アワセに焦る必要はなくなりました。

その特徴を詳しくピックアップしてみましょう。

テクニカルゲーム攻隼ZAの基本情報!どんな延べ竿に仕上がっているの?

テクニカルゲーム攻隼ZAは、渓流釣りで使うための小継延べ竿です。

機種は、4種類用意されていますよ。

S中硬60と、S硬調55・S硬調60・S硬調70から選べるようになっています。

中硬は既存モデルの乗せ調子、硬調は積極的に掛けにいける調子と認識してください。

テクニカルゲーム攻隼ZAのブランクスはスパイラルX!

この延べ竿のブランクスには、スパイラルXが採用されています。

軽量でありながら、高い次元でネジリ剛性とつぶれ剛性を実現していますよ。

大型魚が掛かっても、安心してやり取りできるでしょう。

穂先にビビッドトップⅡを搭載!

テクニカルゲーム攻隼ZAの穂先には、ビビッドトップⅡが搭載されています。

極めて軟らかいグラスソリッドのことで、仕掛けを漂わせる良質のドリフトを実践できます。

魚が食い込んでからも早アワセを必要とせず、しっかりと食い込ませることが可能です。

長さが選べるズーム機能付き!

このロッドには、2種類の長さが選べるズーム機能が付いています。

持ち手部分をズームさせることにより、全長の伸縮が可能になりますよ。

渓流は川幅の変わるケースが多いですから、1本の竿で柔軟に対応できるのが嬉しいですね。

テクニカルゲーム攻隼ZAには、パラボラチューンも施されています。

各節の摺り合わせ部分に発生する剛性の段差を無くして、スムーズな曲がりや調子を実現します。

既に解禁になっている渓流エリアを、この竿で攻略したくなりますね!

DAILYランキング