グラス

サイトマスター ミセラブラックは2019年新発売のウェリントンフレームをベースにした偏光グラス!

FISHING JAPAN 編集部

ティムコから2019年新発売のサイトマスター ミセラブラックは、定番フレーム・ウェリントンを基にデザインされた偏光グラスです。

フレームデザインやサイズ、掛け心地を追求したネオ・クラシックモデルに仕上がっていますよ。

その特徴を詳しくご紹介しましょう。

サイトマスター ミセラブラックの基本情報!どんな偏光グラスなの?

サイトマスター ミセラブラックは、釣り専用に作られたサイトマスターシリーズの新作偏光グラスです。

サイズは、ブリッジ幅×レンズ横幅×レンズ縦幅×フレーム幅がそれぞれ、21×50×39×143ミリ。

掛け心地の良さを追求したサイズになっていますよ。

サイトマスター ミセラブラックのレンズには4カーブを採用!

この偏光グラスのレンズには、4カーブを採用しています。

4カーブの4という数字は、レンズのカーブの大きさを表しています。

例えば、4・6・8と数字が大きくなっていくと、カーブが大きくなります。

顔を覆うようなフレームには8カーブのレンズが使われますが、視野の端の像が歪みやすくなるデメリットが発生したりしますから、4カーブレンズを用いて歪みのない自然で目に優しい視界を得ているのです。

チタン心棒入りラバーモダンを搭載!

サイトマスター ミセラブラックには、ラバーモダンを採用しています。

個々の顔にフィットするように、ノーズパッドの調整や自由に曲げられますよ。

ラバーの中心にはチタン心棒を配していて、鼻周りを支える形を作っているのです。

バイザーデザインで写り込み防止!

この変更グラスのフレーム上部とサイドには、バイザーデザインが採用されています。

これにより、写り込みをしっかり防止できるようになっています。

釣りに集中できるのは嬉しいですね。

サイトマスター ミセラブラックには、計9種類のレンズカラーが用意されています。

それに加えて、フレームのみの販売もおこなわれていますよ。

度数の付いたレンズを装着したい人には朗報ですね。

2019年の5月に発売予定、水中をしっかり観ながら釣りを楽しみましょう!

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング