ルアー 写真

バスティンツイスター ソロウォーカーは2019年新発売の超ジュラルミン製シングルブレードバズベイト!

FISHING JAPAN 編集部

ティムコから2019年新発売となるバスティンツイスター ソロウォーカーは、シングルブレードの付いたバズベイトです。

広範囲エリアをスピーディーに探るのに向いていますよ。

その特徴やカラーをチェックしてみましょう。

バスティンツイスター ソロウォーカーってどんなバズベイトなの?基本スペックはこちら!

バスティンツイスター ソロウォーカーは、超ジュラルミン製カスタムブレードを搭載したバズベイトです。

サイズは125ミリで、ウエイトは5/8オンスのみ。

他のバズベイトが、軽いタイプもリリースする中で、5/8オンスの一種のみというのは大胆ですね。

ただ、バズベイトの性格上、広範囲をロングキャストで探ろうと思ったら、ウエイトは重いほうがメリットはあるでしょう。

バスティンツイスター ソロウォーカーのブレードに注目!

このバズベイトのブレードを見てみましょう。

大型でディープカップになっていますから、しっかりと水をつかめるようになっています。

また中央部分に、三角形の穴が開いていますよ。

ここから水が通り抜ける、ベンチレーションの役割を果たしてくれます。

ベンチレーションホールの効能

バスティンツイスター ソロウォーカーのベンチレーションホールは、巻き上げた水を効率よく通過させ、泡と水飛沫と音を発生させます。

そのどれもが、バスの捕食スイッチをオンにしてくれる要素でしょう。

スローにリトリーブしながら、その影響を広範囲に振り撒きましょう。

クラッカーノイズも発生!

ブレートとシャフトが干渉して、クラッカーノイズも発生するようになっています。

これだけのアトラクターが含まれていて、尚且つ遠投性能・スローリトリーブ性能に長けているのですから、バスが近寄ってこないはずがないでしょう。

これまで攻略できなかったエリアを、果敢に攻めてみてください。

バスティンツイスター ソロウォーカーには、計8種類のカラーが用意されています。

ベーシックな膨張色から、シルエットがくっきりと浮かび上がる吸収色まで揃っていますよ。

カラーローテーションを実践しながら、その日の当たりカラーを見つけてみましょう!

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング