クーラー 写真

シマノのクーラーボックス徹底特集!釣りやキャンプでは保冷力が決め手!

FISHING JAPAN 編集部

シマノは、日本を代表する釣具メーカーです。

世界的には、ロードバイク=自転車のギアや関連パーツメーカーとしても知られていますね。

そのシマノがクーラーボックスを製作しています。

いったいどのような機能が搭載されているのか、詳しくチェックしてみましょう。

シマノのクーラーボックスは頑丈で耐久性が高い!

シマノのクーラーボックスは、とても頑丈で耐久性が高いです。

上フタに座って釣りができてしまうものもありまよ。

内部にリブを走らせて、強度を上げているのです。

防波堤や磯場に置くケースがひんぱんにあるわけですから、カンタンに壊れてしまうようでは役に立ちません。

現場の声に耳を傾けて、強いクーラーボックスに仕上げています。

シマノのクーラーボックスは保冷力が高い!

シマノのクーラーボックスは、保冷力が高いことでも知られています。

段階に分けて保冷力の強いモデルを用意してあるので、用途に合わせて購入することができます。

発砲スチロールや発砲ウレタン・真空パネルを用いて保冷力を上げているので、どの保冷材が使われているかを確認して使うようにしましょう。

最もよく冷えるのが、全面を真空パネルで覆っているタイプです。

シマノのクーラーボックスのフタに注目!

シマノのクーラーボックスのフタに注目してください。

なんと、左右どちらにも開けられるタイプがラインナップされています。

また、フタそのものを完全に取り外せるタイプもありますよ。

釣りから帰宅して、クーラーボックスを洗浄するときに重宝しますね。

シマノのクーラーボックスに付いているレバーの機能!

シマノのクーラーボックスに付いているレバーは、カンタンにフタを開けられるように工夫されています。

レバーに手を添えて引っ張るだけで、フタが開くのです。

また、締めるときもワンタッチで自動的にフタが締まりますよ。

レバーに最後まで手を添えておく必要がないのです。

シマノのクーラーボックスのコスパをチェック!

シマノのクーラーボックスは、その高性能のために他ブランドと比較すると、少し価格が高くなっています。

ただし、強度・保冷力はバツグンですし、ロッドホルダーなどのオプションパーツの取り付けも可能です。

長く使い続けることを考えれば、シマノのクーラーボックスはおすすめでしょう。

購入後もきちんと洗浄・メンテナンスを続けることで、いつまでも使い続けることが可能になります。

シマノのクーラーボックスのおすすめ機種はこちら!

シマノのクーラーボックスから、おすすめの機種をピックアップしてみました。

小型モデルから大型モデルまで、さまざまな釣りやキャンプスタイルに合わせることができます。

カラーやデザインにもこだわって、お気に入りの1台を見つけてくださいね。

見た目がスマートなだけでなく、保冷性もよい。重さもあまりないので、女性の私でも軽く移動できます。

出典:amazon

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング