グリップ 写真

フィッシュキャッチャーRミニは2019年新発売のライトゲームに適したリトルサイズキャッチャー!

FISHING JAPAN 編集部

プロックスから2019年新発売されるフィッシュキャッチャーRミニは、ライトソルトゲームなどで活用できるリトルサイズのフィッシュキャッチャーです。

メバリングやロックフィッシュゲームで重宝しそうですよね。

その特徴や製品カラーラインナップを見てみましょう。

フィッシュキャッチャーRミニってどんなキャッチャーなの?基本スペックはこちら!

フィッシュキャッチャーRミニは、メバリングやライトゲームで使いやすいフィッシュキャッチャーです。

サイズは、全長約129ミリで、厚みは約19ミリ。

かなりコンパクトなリトルサイズですよね。

これなら携帯するのも便利でしょう。

フィッシュキャッチャーRミニにはミニペンタゴンフックを装備!

このキャッチャーには、ミニペンタゴンフックが付いています。

両方の爪が左右に開閉するようになっていて、素材はステンレスを使っています。

魚や海水に触れてもサビにくいのは嬉しいですね。

カラビナ付きのスパイラルコードで紛失防止!

フィッシュキャッチャーRミニには、フィンガーホールが開けられています。

魚をキャッチした後、指をかけてスマホで撮影するときなどに便利でしょう。

また、カラビナ付きのスパイラルコードが標準装備されていますから、キャッチャーそのものを体から離して扱えます。

フィッシュキャッチャーのメリットとは?

フィッシュキャッチャーのメリットは、魚を素手で触らなくて済むこと。

ロックフィッシュの中には、毒を持ったものがいますから、不用意に触ってケガすることを防いでくれます。

また、リリースサイズが釣れたときには、魚へのダメージを極力減らして逃がしてあげることができます。

フィッシュキャッチャーRミニには、4種類のカラーがラインナップされています。

●ゴールドカラー

●ガンスモークカラー

●パープルカラー

●レッドカラー

カラビナをゲームベストやバッグのD環に付けて、携帯するようにしてください。

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング