キャップ 写真

DC-5209N(9THIRTY Collaboration with NEW ERA)は2019年新発売のウォッシュドコットンキャップ!

FISHING JAPAN 編集部

ダイワから2019年新発売のDC-5209N(9THIRTY Collaboration with NEW ERA)は、ウォッシュをかけたキャップです。

ウォッシュしているのでひとつとして同じ風合いになっておらず、個性的な印象を与えてくれます。

その特徴や製品カラーラインナップをご紹介しましょう。

DC-5209N(9THIRTY Collaboration with NEW ERA)ってどんなキャップに仕上がっているの?基本スペックはこちら!

DC-5209N(9THIRTY Collaboration with NEW ERA)は、アジャスタブル機能が付いた釣り用キャップです。

サイズは、フリーサイズ。

後頭部にアジャスターが付いているので、頭囲に合わせて調整できるようになっていますよ。

DC-5209N(9THIRTY Collaboration with NEW ERA)の9THIRTYってどんなキャップタイプなの?

9THIRTYというのは、9FORTYからフロント芯を取り除いたタイプ。

よりカジュアルにデザインしたキャップとして知られていますよ。

ツバはフラットではありませんから、その点も個性的ですよね。

メーカーロゴを平刺繍!ステッカーはツバ上に配置!

DC-5209N(9THIRTY Collaboration with NEW ERA)の前部中央には、メーカーロゴが平刺繍されています。

また円形ステッカーは、裏側ではなくツバの上に付いていますよ。

汗取りテープに抗菌素材=MICRO ERAを採用!

このキャップには、発汗したときに対処できるよう、汗取りテープが標準装備されています。

そのテープには、抗菌素材=MICRO ERAを採用しています。

快適に釣りを楽しめる工夫のひとつといえるでしょう。

DC-5209N(9THIRTY Collaboration with NEW ERA)には、2種類のカラーがラインナップされています。

●オリーブカラー

●ネイビーカラー

2019年の5月に発売予定です。

日射しが強くなる季節に、キャップは必需品です。

熱中症対策のためにも、キャップをかぶるようにしましょう。

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング