ルアー 写真

ハードコア ミッドダイバーは2019年新発売の飛びと泳ぎを兼ね備えたリップレスミノー!

FISHING JAPAN 編集部

デュエルから2019年新発売となるハードコア ミッドダイバーは、遠投性能と安定した泳ぎを兼ね備えたリップレスミノーです。

磯のサラシからヒラスズキを引き出すのに使えそうですよね。

その特徴やカラーについてチェックしてみましょう。

ハードコア ミッドダイバーってどんなミノーなの?基本スペックはこちら!

ハードコア ミッドダイバーは、ミッドレンジを攻略するためのリップレスミノーです。

サイズは、2種類用意されていますよ。

95ミリと115ミリから選べるようになっています。

どちらも水に浮くフローティング仕様です。

ハードコア ミッドダイバー90ミリのスペックは?

このミノーの90ミリのほうは、自重が14グラムです。

潜行深度は、40センチから80センチ。

飛距離は、最大で55メートルになります。

フックは4番サイズのトレブルフックが2個付いています。

115ミリのスペックもチェック!

ハードコア ミッドダイバーの115ミリのほうは、自重が18グラムです。

潜行深度は、40センチから120センチ。

飛距離は、最大で60メートルは飛んでくれるでしょう。

フックは3番サイズのトレブルフックが2個付いています。

磁着タングステンボールを搭載!

このミノーには、磁着タングステンボールを搭載しています。

ボディの最後尾までウェイトが移動して、しっかりと飛距離を稼ぎます。

また、腹部の超強力マグネットとウェイトホールドカップによって確実にウェイトを固定しますから、安定した泳ぎを実現してくれます。

ハードコア ミッドダイバーには、合計で12種類のカラーが用意されています。

ハイアピールカラーからリアル系カラーまで、変化に富んだラインナップですから、対象魚や釣り場の状況に合わせて、使い分けてください。

2019年3月に発売予定です。

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング