クーラー 写真

クールラインαライトソルトNTは2019年新発売のたまちゃん監修クーラーボックス!

FISHING JAPAN 編集部

2019年ダイワから新発売となるクールラインαライトソルトNTは、あの野村珠弥さん=たまちゃんが監修したクーラーボックスです。

エギングシーンで活躍してくれる工夫が搭載されていますよ。

その特徴を詳しくチェックしてみましょう。

クールラインαライトソルトNTの基本スペック!どんなクーラーボックスなの?

クールラインαライトソルトNTは、エギングはもちろん、アジングなどのライトソルトゲームで活躍してくれるクーラーボックスです。

サイズは、10リットルタイプを採用。

自重2.3キロで、外寸25×37×29.5センチになっています。

クールラインαライトソルトNTはたまちゃんが監修したクーラーボックス!

このクーラーボックスは、エギングでお馴染みのたまちゃんが監修して作られたものです。

ロゴのカラーが、同じ時期にリリースされる、たまちゃん監修ロッドとそっくりですよね。

本体内側が抗菌仕様になっていて、清潔に使えるのが嬉しいですね。

発泡ウレタンによる断熱仕様!

クールラインαライトソルトNTは、発泡ウレタンの断熱仕様になっています。

これがクーラー内部の隅々まで充填されているので、高い保冷力を得ることができます。

スチロール断熱材程度の保冷力では、少し物足りないという人におすすめです。

竿立てや小物入れ付き!

このクーラーボックスには、竿立て=CPキーパーマルチが2ヶ所に付いています。

また、小物入れ=CPポケット125も搭載されているので、ライトソルトゲームを楽しむのにとても便利になっていますよ。

クールラインαライトソルトNTの底面には、ふんばるマンが付いているので滑らずに置いておくことができます。

これは今回製作のみの仕様となります。

それから、釣った魚を入れるのに便利な投入口が上フタ部分に装着されていますよ。

2019年5月に発売予定です。

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング